【野宿】若者でホームレスになってしまった!家なしから抜け出すには?

 

  • 若者だけどホームレスになってしまった…
  • 人生終わった!どうしよう…

そういった悩みをお持ちの方も、珍しくもないかもしれません。

 

最近はあまり聞かなくなりましたが、リーマンショックあたりの頃はそういった話も結構聞きましたね…。

派遣切りされて寮を追い出されたり、家賃滞納で追い出されるとそういったことにもなりがちなんだと思いますが…。

特に最近は、そういった家賃滞納などのトラブルも増えているみたいですからね。

若者でもホームレスになってしまう土壌は、整っているのかもしれません。

 

しかし、若者なのにホームレスになんてなってしまうと、なかなか厳しいかもしれませんね…。

まだまだ人生長いでしょうし。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

若者でもホームレスになる人はいる!

残念ですが今はあなたのように、若者でもホームレスになる人はいます。

ネットやSNSを見てみても、

「20代ホームレスだけど質問ある?

仕事求めて上京してきたけど、家賃滞納で追い出されたわ…。

毒親だから実家ももう頼れないんだよね…」

 

「アパート追い出されてネットカフェで寝泊まりしてます…。

とりあえず仕事はあるからなんとかなるけど。

ちょっと休日にバイトでもして、新しいアパートのお金貯める予定…」

 

「クソ親と喧嘩して家追い出されたわ!

誰か泊めて!

無理なら今夜ネットカフェ泊まるわ…」

こんな意見が散見されますね…。

 

最近は親世代の貧困なども問題になっており、実家が頼れない人も増えてきていますからね…。

貧困は連鎖しがちですし、親が貧困ですと子供まで貧困に陥ってしまう可能性が高いです。

お金がないと一人暮らしを始めても、家賃が払えず追い出されてホームレスになってしまうリスクが高まってしまうのです…。

 

とにかく住居の確保を!

若者でホームレスになってしまうというのは、由々しき事態です。

暖かい季節であればいいですが、冬などですと本気で死ねますからね…。

なかなか厳しいかもしれません。

 

なので、とにかく住居の確保を最優先にしたほうが良いかもしれません。

  • ネットカフェ
  • カプセルホテル
  • Airbnb
  • 居住黙認のトランクルーム

などなど。

 

連泊割引があるネットカフェなどもありますし、中には一日あたり1500円とかで泊まれるネットカフェなどもあるようです。

西成とか行けば、一泊千円~1500円くらいの格安ビジネスホテルもあるようですし。

住民票が移せるネットカフェやネットルームなどもあるようですし。

そういったところに泊まって、とりあえずホームレスから脱出するのも良いかもしれません。

 

ネットに繋がるなら、いくらか稼いでみるのもアリ

若者でホームレスになってしまう人というのは、お金がないからでしょう。

お金があればとりあえず宿泊施設に当分泊まれますし、そうできないからホームレスになっているんだと思います。

 

ですがこんなページを見れているということは、ネットには繋がる環境があるんですよね?

スマホで見ているのか、ネットカフェのパソコンから繋げているのかはわかりませんが。

ネットに繋がるのであれば、お金を稼ぐことは可能です。

最近はネットで手軽にお金を稼ぐことができる時代ですからね。

スマートフォンなどでも、お金を稼げる時代なのです。

こちらで色々なお金を稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

数万円でも稼げれば、当分なんとか生活していくことはできるでしょう。

それでとにかく命を繋げて、今後のことを考えていくといいかもしれません。

 

実家があるなら、潔く帰るのも手

若者でホームレスになってしまう人というのは、まだ頼れる実家がある人も多いと思います。

実家を追い出されたような人も多いかも知れませんが…。

 

ですが頼れる実家があるのであれば、潔く実家に頼った方がいいかもしれません。

やはりホームレスとなると住所もありませんし、なかなか仕事も見つかりません。

外で宿泊したり外食したりってなると、やはりお金が結構かかってきますからね…。

まぁ、疎遠になっててなかなか頼れない人も多いかも知れませんが…。

最近は毒親も増えていますからね。

 

ですが頼れる実家があるのであれば、実家にとりあえず帰ればホームレスではなくなります。

ホームレスになってしまうと仕事も見つからず、空き缶拾いとかをせざるを得なくなってしまうので…。

それなら実家でフリーターでもしてたほうがまだマシです。

 

住み込みの仕事を探す

ホームレスから脱出したいのであれば、住み込みの仕事を探すというのも手段の一つです。

幸い今は派遣の仕事などで、寮完備の仕事なども多いですからね。

そういった仕事ならば、格安で住む場所が見つかったり、無料で寮が借りられることもあります。

 

まぁ一番は、工場派遣とかだと思います。

そういった非正規雇用の仕事は、今人手不足で困っていますから割とすぐ仕事自体は見つかるはずです。

期間工などは、契約期間まで働けば満了金なども出ますからね。

それでホームレスから脱出して、生活を立て直すことも可能だと思います。

 

若者でホームレス脱出したいなら、一番王道な方法の一つです。

⇒住み込み寮完備求人多数!【工場求人ナビ】

 

スマホがあるなら、壊さないように!

若者でホームレスになってしまったとしても、スマホがあってネットに繋がるのであればなんとかなります。

スマホがあれば、

  • お金を稼ぐこともできる
  • バイトも探せる
  • こういったサイトで情報収集もできる
  • いざという時は、昔の知り合いを頼ることもできる

などのメリットがあります。

 

しかしここでスマホが壊れてしまったり、充電がなくなってしまったら?それらの機能も失ってしまいます。

つまりは選択肢が減りますし、ホームレスを脱出するための道が閉ざされてしまう可能性が高いんですね。

くれぐれもスマホは充電を保ち、壊さないようにしましょう。

 

ホームレス期間が長引くと、社会復帰が絶望的になるので…

やはりホームレスの期間が長引いてしまうと、社会復帰も難しくなってきてしまいます…。

ホームレスの期間が長引くと、

  • 空白期間が空いてしまう
  • 集団生活に馴染めなくなってしまう
  • 社会からの疎外感から、精神疾患になってしまう

などのデメリットがあります。

 

特に、精神疾患を発症しているホームレスなどは多いようですし。

ホームレスになるから精神疾患になるのか、精神疾患だからホームレスになるのかはわかりませんが…。

できるだけ傷が浅いうちに、ホームレスを脱出しておきたいところですね。

 

まぁ幸い今は仕事も多いですし、ネットに繋がれば色々稼ぐ方法はあります。

とにかく何らかの手段でお金を稼いだりして、ホームレス生活から脱出できるようにしましょう。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

まとめ

最近は若者でホームレスというのも、珍しくはなくなってきているとは思いますが…。

やはりホームレスは長引くとまずいですし、社会復帰が難しくなってきてしまうと思います。

 

空白期間が空いてしまうのもそうですが、ホームレスなんてやっているとやはり精神的に病んできますし。

街ゆくみんなから冷たい目線を浴びますので、やはり厳しくなってきます。

長く続けるようなもんじゃないと思いますね…。

毎年何人も凍死するホームレスがでているようですし。

 

まぁ幸い今は仕事も多いですし、色々な稼ぐ手段もあります。

ホームレス脱出は昔よりはやりやすくなっていると思いますので、今のうちに動いておいたほうが良いかもしれません。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

無職
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。