うつ病で働きたいのに働けない!なんとか少しでも働く6つのポイント

 

  • 働きたいのに働けない!

  • うつ病だから動く気力もない!

  • 一体どうしたらいいの?

 

とお悩みの、うつ病で働きたいのに働けない方のためのページです。

 

最近はうつ病患者が急増してますので、あなたのような方も珍しくありません。

うつ病ですと、薬がきれると途端に死にたくなったりするみたいですし。

心身のコントロールがしづらい病気ですから、仕方ありません。

 

ですが、このままずっと働かないというのも、きついと思います。

なんとかするための方法をまとめました。

 

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

いつまでも治らないなら、医者を変えるべきかも

こういった病気を扱う話題というのは、専門家でない限り滅多なことは言わないほうがいいんですが…。

結構この精神医療の分野は、想像以上に藪医者が多いというか、ろくに診察もしないで診断する傾向にあります。

 

 icon-exclamation-triangle 

私も仕事で悩んでいた時、心療内科に行ったら5分の診察で適応障害と診断され、薬を処方されましたから。

結局薬は飲みませんでしたが…。

普通に転職したら治りました。

 

中には、何年も薬を飲んで医者に通っているのに治らないという人もいるかもしれません。

そういう場合は、医者を変えるべきです。

 

 icon-exclamation-triangle 

医者としては、治ってしまうと客が一人減るので儲けが減ってしまうのです。

医者も商売ですから、リピーターを増やしたほうがいいのです。

病院経営は大変ですからね。

 

しかし、あなたとしてはたまったものではないでしょう。

もっとあなたのためを思って患者一人一人に向き合ってくれる、質の高い病院やクリニックを探したほうがいいでしょう。

 

家で働くという選択肢も

 

うつ病の場合、なかなか外に出るのも億劫でしょう。

うつ病と明確に診断されていなくても、明らかにうつ気味で家から出るのもきつい方もいるかもしれません。

 

そういう方は、体調にも波がありますから、なかなか外に出て働くのも難しいかもしれません。

私のうつ病の友人も、一緒に遊びに行ったら突然薬が切れて、結局途中で帰ることになったりしましたし。

途端に電源オフになったようになるので、そういう感じですと外に働きに出ても満足に使い物にならない可能性が高いです。

 

でしたら、家で働くというのも手段の一つです。

最近はネットで稼ぐ方法が普及してきていますから、かなり手軽に始めることができます。

 

  

とりあえずは、手軽に始められるクラウドソーシングでもはじめてみたらどうでしょうか?

未経験でもできる記事作成だけでも、副業で月に数万円くらい稼いでいる人もザラにいますし。

私も月5万円くらいは、記事作成の副業で稼いでました。

軌道に乗って、これだけで独立してる人もいますので、頑張ってみるのも大いにアリです。

 

こちらのクラウドソーシングサイトは、大手で大企業なども利用してるので安心です。

→手軽に在宅ワーク!【クラウドワークス】

 

雇われて働く以外のお金の稼ぎ方を知っておくと、会社から放り出されても選択肢が増えます。

 

 

極力、外で過ごすようにしたほうがいいかも

うつ病で療養中ですと、家にこもりっきりの人が多いと思います。

医者からも「家で安静にしててください」と言われてるのかもしれませんが…。

 

 icon-exclamation-triangle 

ですが、暗い部屋にひきこもってたらもっと悪化するような気がします。

日光に当たらないとセロトニンが出ませんし、うつ病ってセロトニンが少ないことが原因ですから。

家にこもってたら、気分も塞ぎ込んで暗くなってきますし。

 

ですので、極力外に出て、日光に当たりながら軽い運動でもしたほうがいいと思います。

軽い運動をすれば、セロトニンも出ますので。

まあ、週何日か図書館にでも歩いて通うといいかもしれません。

タダですし、知識もつきます。

 

 icon-exclamation-triangle 

ただ、「外出するお金もない!」という人もいるかもしれません。

働けない人は、貯金も尽きかけている人もいるかもしれませんし。

 

でしたら、ポイントサイトを使えば、一時的に数万円~10万円程度であれば稼げます。

継続的に稼ぐのは難しいですが、ポイントサイトに登録して無料口座開設や無料会員登録などを行えば、お金を稼げます。

 

私も以前貧乏生活をしていた時、このポイントサイトに助けられ命をつなぐことができました。

こちらのポイントサイトなら、案件数も多く、ポイントも貯まりやすいのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

 

まずはあぶく銭を稼いで、当面の生活費を確保するといいでしょう。

 

湯治をしてみる

WikiImages / Pixabay

 

私の知り合いが、これでうつ状態を改善させてました。

「治る」なんて言えませんが、一時的に症状がラクに感じる人は多いようです。

 

うつ病になると自律神経の働きが最悪に狂うので、昼夜逆転生活になったり、夜だけ超元気になったり、逆に超落ち込んだりします。

というか、うつの薬は自律神経や中枢神経に作用するものなので、人工的に無理矢理神経をコントロールしてるんですよ。

だから薬が切れたら一気に動けなくなったりするわけで…。

 

 icon-exclamation-triangle 

温泉に行けば、自律神経が整うので、調子が良くなるんです。

特に、サウナや熱いお湯と、水風呂を交互に行き来する「交互浴」がおすすめですね。

これやると、冷え性も治るし、頭も冴えるし、エンドルフィンも出るし、生まれ変わったような気分になります。

 

調べてみると、結構温泉やサウナでうつ病治った!って人多いです。

サウナ依存症になって、毎日通ってるような人もいるみたいですね…。

まあ、元気に働けてるならいいと思います。

 

まあいきなり元気になっても危険かもしれませんので、あくまで自己責任でやっていただきたいですが。

ですが、ネガティブなこと考えてる時って、体が冷えてる時が多い気がします。

南のほうの暖かい国の人たちは、陽気で明るいですからね。

「体を暖めれば、免疫力が上がってほとんどの病気は治る!」みたいな説を唱える医者もいますからね。

 

平日ならスーパー銭湯なんて数百円くらいで一日いることができますから、やってみるといいかもしれません。

 

短時間のバイトでいいからやる

或いは、短時間でもいいからバイトするというのも手段の一つです。

一日だけの単発バイトとかもありますし。

早朝だけのバイトでもいいでしょう。

 

やはりうつ病になると、薬の血中濃度をコントロールして、活動を考えていく必要があります。

まあ一日だけだったり、一日数時間程度であればコントロールしやすいと思うんですが。

 

 icon-exclamation-triangle 

まあ、たいていの人はリハビリがてら単発とか短時間のバイトからはじめたりしますね…。

体も鈍ってるでしょうし、ストレス耐性も皆無になってるはずです。

 

まずは短い時間だけ働いて、体を慣らしていくようにしたほうがいいでしょう。

⇒面接なし履歴書不要!1日から働ける日払い激短バイト【ショットワークス】

薬のせいで悪化してるなら、真剣に考えるべき

guilaine / Pixabay

 

あまり言いたくないのですが…。

「薬のせいでうつ病悪化した!」みたいな人も多いんですよ。

まあ、薬のお陰で救われたって人も多いんですけど。

 

特にここ15年くらいでうつ病患者が急増してるんですが…。

うつ病の新薬が出始めたタイミングとうつ病患者急増のタイミングが、かぶってるみたいなんですよ。

本当かどうかわかりませんけど。

 

 icon-exclamation-triangle 

健康な人が神経に作用する薬なんて飲んだらそりゃ不調になるでしょうし、わかんないです。

もしかしたら、このまま薬飲んでてもよくならないかもしれませんし。

実際、何年も薬飲んでるのに治らない人、多いみたいなので…。

製薬会社も商売ですし、厚生労働省の天下り先にもなってるみたいなので、疑わしいですね。

 

心当たりがあるなら、少しでもいいので、医者や薬任せにせず、自助努力で治す努力も平行してやっていくべきかもしれません。

 

完治まで時間がかかるようなら、生活費を下げ療養に専念

完治まで時間がかかるようなら、気長に療養に専念すべきです。

例えば

  • もっと安い物件に引っ越したり

  • 節約して生活費を大幅に抑えたり

して、最低限のお金で暮らして療養に専念すべきです。

 

 icon-exclamation-triangle 

今賃貸に住んでいるのであれば、無職だとやばいですね。

実家暮らしならあまりお金はかかりませんが、賃貸や住宅ローンがあると毎月家賃だけで物凄いペースで貯金が減っていきます。

 

最近は家が余っているので、やり方次第で住居費を下げられるかもしれません。

最近は空き家の多い田舎に移住して、中古物件を自分でリノベして、安い稼ぎで十分暮らしている人も増えてますからね。

⇒【格安物件】家を出たいが金がない!安く住居を確保し独立する8のヒント

 

すぐには無理かもしれませんが、そういった生き方をして余生?を過ごすことを目標にするのも手段の一つです。

 

まとめ

うつ病で働きたくても働けない…というのは苦しいと思います。

最近はニートとかも問題になってますが、全く働かないってのはかなり苦痛だと思いますし…。

大多数の日本人は本来働き者ですからね。

 

まあ少しづつ、自分にできる範囲でやっていくしかないと思いますね…。

とりあえずはお金を少しでも稼いで、なんとか生き延びられるようにすべきです。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

無職
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。