【安月給】正社員手取り15万で結婚は可能?結婚する7つのヒント

 

  • 正社員だけど手取り15万!

  • こんなので結婚できるのか…?

  • 結婚できるか不安!

とお悩みの、手取り15万で結婚できるのか不安な方のためのページです。

 

最近は給料が上がらない会社も増えてきていますから、気持ちはわかります。

婚活系の話を聞いてると、「年収600万ないと無理!」みたいなのを見るたびに凹みますよね。

最近は格差も広がってきているので、そういった記事などを見て憤りを感じている方も多いと思いますが…。

 

ですが、果たして手取り15万で結婚できるのでしょうか?

なんとか手取り15万でも結婚するための対処法をまとめてみました。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

手取り15万でも、結婚してる人はたくさんいる

結論から申し上げれば、別に手取り15万でも結婚してる人はたくさんいます。

私の周りでも、そのくらいの給料でも結婚している方はいますし。

特に最近は共働きの家庭も増えてきているため、男性側が手取り15万でも収入の補填をしていくことが可能です。

ただ、手取り15万男性は結婚できない傾向にあるのは確かな事実

 ただ、手取り15万となると結婚できる可能性が減るのは確かかもしれません。

男性の場合、年収300万円を境に優位に既婚率が変わってくるのはデータが出ていますし。 

政府の統計によると、20代30代男性で年収300~400万の層の既婚率は約25%、年収300万以下男性の既婚率は僅か約9%となっています。

年収がそれ以上の方は更に既婚率が上がるため、「年収300万以下男性は結婚できない傾向にある」というのは確かだと思います。

年収300万円が分かれ道 男性の既婚率に大きな差 |日経新聞

田舎だと収入低くても結婚する割合は高い

 ですが、田舎だと年収が低くても普通に結婚して子供たくさん作ってたりしますよ。

 「底辺」と馬鹿にされたりもしますが、彼らは何とか子供を養っています。

 男女ともに我侭になっていて、手取り15万円では子供ができたらこれまでの生活が送れなくなるから、結婚が敬遠されるだけです。

 

 ただ、離婚してる確率も高かったりしますけどね…。

やはりお金がないのはトラブルの元です。 

婚活の場で探すのは難しいかも?登録すらできない結婚相談所も

Alexas_Fotos / Pixabay

 

とはいえ、これから相手を探す場合、婚活の場で探すのはなかなか難しいと思います。

年収で弾かれる可能性が高いからです。

 

 特に年収300万円以下ですと、登録すらできない結婚相談所もあったりします。

 女性は無職だろうがフリーターだろうが問題なく使えるんですけどね…。

というか結婚相談所って、経済産業省の調査だと実質の成婚率は10%もいかないのに、年間数十万単位でお金がかかりますからね…。手取り15万では厳しいでしょう。

世間的には年収で相手を差別するのは建前上タブーですが、婚活の場ではそういった差別が堂々と行われています。

婚活サイトでは年収検索で足切りされる可能性が高い

あと、婚活サイトを使う場合、女性は大抵年収で足切りして検索します。

年収400万円以上とか、年収500万円以上とか。

年収が300万以下の男性は、プロフィールが女性の目に止まることすらないのです。

そもそも婚活をしているような女性は、年収が高い男性を見る機会も多いですから、手取り15万円のあなたが選ばれる確率は低いでしょう。 

 

婚活の場では露骨に男=金という感じになるので、時間を無駄にする可能性が高いと思います。

あわよくばいい女性に出会えても、たいてい水面下で別の男性と関係を進めてますからね…。

心を抉られる可能性が高いです。

日本人は諦めるのも手段の一つ

或いは、相手を日本人にこだわらなくてもいいかもしれません。

発展途上国の女性なら、手取り15万円のあなたでも高給取りに見えます。

 

文化の違いで離婚してしまう可能性も高いですが…。

まぁ最悪でもバツはつきますよね。

  • 「結婚は一度はしておくべき」

  • 「バツイチ男性の方が、一度女性に選ばれたから信用できる」

なんて意味不明な理論が女性からささやかれていたりもしますから。 

少なくとも、結婚歴なしで恋人もいない人よりは、変な人に見られずに済みます。 

ただ詐欺も多いので…

ただ、見合いを斡旋する業者もいますが、詐欺も多いようです。 

こういうのは知り合いに外人と結婚していたり、外人がいるのであれば紹介してもらうのがいいと思います。

やはり、コネが一番強いですよ。 

 

よくこういう話になると、「所詮金目当てでしょ」と言われますが…。

婚活している女性を見てみると、日本人女性のほうが金目当てのような気がしますが…。 

発展途上国の女性たちは、「年収600万円以上の男がいい!」なんて身の程知らずなことは言いませんからね…。

ただこれからは発展途上国の更なる経済発展、日本の凋落により経済格差は更に縮まっていきますので、ジャパンブランドが活かせる今のうちに動いておいた方がいいでしょう。

お金だけで決まるわけでもないが…

Tumisu / Pixabay

 

とはいえ、単純に金だけあるからといって、それだけで結婚に直結するわけでもないです。

本気で金しか見ていない冷酷な相手なら来るかもしれませんが、女性も心のどこかでは「本当に金しかない相手だとその後苦しい生活になりそう」ってのはわかってます。

ただ、一定以上稼いでないと足切りされやすいパラメータが金、ってだけです。

 

 手取り15万円で安月給でも、それを補う魅力があなたにあるのであれば、結婚できる確率は上がると思います。

  •  話が面白い

  •  よく気が利く

  •  頼りがいがある

  •  セックスがうまい

等々。 

そういった何らかのアピールするメリットがあるのであれば、いけるかもしれません。 

 

 女性はかなりのブサイクでも性格が多少悪くても、恋人がいる率が高い傾向にあり、結婚率も男性より高いです。

ですがお金でアピールできないのであれば、そういった魅力を身に付けていかないと、男性は付き合うことすらままなりません。

無理そうならさっさと諦めるのも手段の一つかもしれません。

転職をして収入アップを狙うのも手

そんなに給料が安いのであれば、転職をしてしまったほうがいいかもしれません。

手取り20万円位の会社であれば、残業が結構ある会社なら届きますし。

最近は人手不足の会社も増えていますので、転職は楽になってきています。

 

手取り15万円で、これから上がっていく見込みがあるのであればいいかもしれませんが。

あなたよりも勤続年数が長い先輩も、似たような給料しかもらっていないのであれば。 

ずっと勤め続けても給料が上がる見込みはありませんので、さっさと転職してしまった方がいいかもしれません。 

 

 経験を積めばもっとましな待遇の同業他社に転職できたり、独立が狙えるのであればいいですが。

そうでもないのであれば、長く勤めるだけ時間の無駄です。

歳を食ってしまうほど、転職が不利になってきますし。 

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

副業をすれば、稼ぎの上積みが可能

 

或いは、副業をして稼ぎを増やすというのも手段の一つです。

転職にはリスクもありますし、転職先で馴染めるかもわかりませんが、副業なら今の会社に勤めながらできます。

 

 手取り15万円の会社でも、

  • 人間関係がいい

  •  仕事は結構ぬるい

  •  有給休暇は自由に取れる

などのメリットがあるのであれば、結構いい会社の可能性もありますし。

稼ぎを増やしたいだけであれば、副業するのが手っ取り早いです。 

副業初心者はポイントサイトがお勧め

とりあえずは、手軽に始められるポイントサイトでもはじめてみたらどうでしょうか?

スマホで無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントが溜まり、現金や電子マネーに交換することができます。

FX口座作成やクレジットカード作成などの高額案件をこなせば、一時的に数万円~10万円近くかせぐことが可能です。

 

こちらのポイントサイトは、大手で大企業なども利用してるので安心です。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

お金がないと、夫婦喧嘩の原因になりやすい

しかしそうは言いましても、お金がないというのは夫婦喧嘩の原因になりやすいです。

離婚の原因として、「旦那の稼ぎが悪い」というのはいつも上位に理由として上がりますし。

私の両親も、 父親の稼ぎが悪いことが原因で離婚に発展しましたからね…。

子供がいないのであればいいですが、子供の学費などにお金がかかり始めると、夫婦喧嘩の割合が増えます。

妻側が稼いでいると離婚しやすいかも…

特に、奥さんの方が結構稼いでいると、離婚しやすいのです。

手取り15万円くらいであれば、女性でも結構稼げますからね…。

男性に経済的に完全に依存している女性の場合、離婚すると生活苦に直結するので安易に離婚できないのです。

介護職などは女性でも正社員になりやすいですが、夜勤すれば女性でも手取り15万円~20万円ぐらい稼いでいることもザラです。

看護師にキャリアアップとかすれば、手取り30万円ぐらい行ったりもしますし。 

 

「夫婦関係を続ける意味があるのか?」という疑問が頭をもたげてくると、離婚までのハードルは一気に下がります。

そうなりたくないのであれば、今真剣に稼ぎを増やすことを考えるべきだと思います。 

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

まとめ

結婚自体は相手次第でできると思います。

稼ぎが悪くても結婚してる人はたくさんいますし。

ただ離婚してる率も高いような気もします…。

 

でも、人によっては何回も再婚してる人いますね。

正直やる気ありすぎだろって感じですが、「手取り15万の俺なんて」と自分を卑下している人よりは、魅力があるのかもしれません。

 

まあ、副業とかすれば手取り20万円~30万円レベルに上げることも、可能になってくると思います。

転職が一番良いのですが、すぐにはできないという方も多いでしょうし…。

なんとか稼ぎを上げつつ、良い相手を探すべく頑張ればいいと思います。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

ワーキングプア
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。