【うつ病】体が弱くて働けない!心身共に健康になり社会復帰する6つのヒント

Free-Photos / Pixabay

 

  • 体が弱くて働くことができない…

  • 会社に採用されても長続きしない…

  • このままではずっと家にいるしかないのか…

 

とお悩みの、体が弱くて働けないと考えている方のためのページです。

 

最近は世の中が便利になって全てがネットで済むようになったからか、体力がない人が増えてきているようです。

それでいて、うつ病のような精神疾患にかかる人も増えているようですし。

なので、あなたのように「体が弱くて働けない」みたいになってしまう人も、珍しいものではありません。

 

ですが、こんな感じではずっと社会復帰していくことができませんよね…?

いったいどうしたら良いのでしょうか?

 

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

食生活を変える

体が弱い人というのは、食生活がなっていないケースが多いと思います。

「食事程度で変わらないよ」と聞く耳を持たない人も多いのですが…。

我々人間は食べたもので構成されているわけで、食事を変えれば性格も能力も変わってきます。

 

例えば、野菜中心の食生活にすると、穏やかな性格になったりしますし。

私も以前、一時期玄米に菜食をやっていた時があるんですが、明らかに穏やかになったり、冷静に物事を考えられるようになりました。

 

 icon-exclamation-triangle 

あなたのように体が弱い人というのは、疲れやすかったり、やる気がでなかったりするのではないでしょうか?

それは、ただ単に栄養バランスが偏っているかもしれません。

  • ちゃんと野菜を食べていますか?

  • ちゃんと肉も食べていますか?

  • ちゃんと三食食べていますか?

ジャンクフードばかり食べていて、食べる時間もバラバラで栄養が偏っているのであれば、心も体のバランスを崩してしまうのは当たり前です。

 

「貧乏人ほど野菜を食べない」みたいなデータもありますからね。

お金がなくて栄養バランスが偏ってしまうのであればサプリメントをとるという手段もありますので、ちゃんと栄養には気を使うようにしましょう。

⇒【野菜不足】野菜が高くて買えない!?栄養失調を防ぐ7つの方法

 

毎日日光にあたって適度な運動する

skeeze / Pixabay

 

体が弱いというか、

  • 毎日だるい

  • やる気が出ない

  • 毎日暗いことばかり考えてしまう

などの症状が出ているのではないでしょうか?

そういう場合、うつ病の一歩手前みたいな状態になっているのかもしれません。

うつ病になってしまうのは、脳内物質のセロトニンが分泌されないことが原因です。

 

 icon-exclamation-triangle 

セロトニンを出すには、

  • 毎日日光に当たる

  • 毎日適度な運動を心がける

  • 食事からトリプトファンを取る

などの工夫が必要です。

 

つまり、毎日暗い部屋にこもってネットばかりやっていたら、体が弱くなったりだるくなってしまうのは当たり前なんですよ。

自分で

  • 「体が弱い」

  • 「うつで働けない」

みたいに言う人って、こういう基本的なところができていないケースが本当に多い気がします。

心当たりがあるのであれば、今からでもいいので生活習慣を改善するように動いたほうがいいと思います。

 

とりあえずネットでお金を稼いでみる

こんなページを見ているということは、あなたはお金がそろそろなくなって来ているのかもしれません。

「お金が必要だが、体が弱くて働けない。どうしよう」と考えているのではないでしょうか?

 

何も、お金を稼ぐのは外に働きに出るだけではありませんよ。

最近はインターネットやスマートフォンが普及しましたので、ネットで気楽に稼ぐことも可能になってきています。

 

 icon-exclamation-triangle 

でしたら、ポイントサイトを使えば、一時的に数万円~10万円程度であれば稼げます。

継続的に稼ぐのは難しいですが、ポイントサイトに登録して無料口座開設や無料会員登録などを行えば、お金を稼げます。

 

私も以前貧乏生活をしていた時、このポイントサイトに助けられ命をつなぐことができました。

こちらのポイントサイトなら、案件数も多く、ポイントも貯まりやすいのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

 

学校に通いなおしてリハビリする

geralt / Pixabay

 

あなたは恐らく仕事をしていないでしょうから、毎日家にいるのかもしれません。

正直、昼夜逆転の生活にも、なってしまっているのではないでしょうか?

あるいは、「一応朝起きるが、昼間は寝ている」みたいな人も多いかもしれません。

そういった関係で生活リズムが乱れている方は、まずはリハビリから始めたほうがいいと思います。

 

そんな状態では、

  • 「体が弱いのかもしれない」

  • 「最近暗いことばっかり考える。うつ病かな」

とかネガティブに考えてしまうのは当たり前です。

 

 icon-exclamation-triangle 

学校というか職業訓練校ですが、これに通うというのも手段の1つです。

一年中色々なコースが募集されていますので、今からでも応募することができます。

 

しかも、職業訓練に通い出せば、要件を満たせば月10万円ぐらいの給付を受けられる制度があります。

とりあえずそういったところへ通って規則正しい生活すれば、体力もついてコミニケーション能力も取り戻すことができると思います。

⇒求職者支援制度のご案内 厚生労働省(外部サイト)

⇒公共職業訓練コースの検索について 厚生労働省(外部サイト)

 

とりあえず単発バイトから始める

体力がなくても、半日とか一日ぐらいだったら働けると思います。

とりあえずは、一日だけの単発バイトでもやってみたらどうでしょうか?

 

今は人手不足の会社が多いです。

会社としても空いた時間に一日だけでも働いてもらえば助かるのです。

この国は最近、本当に人手不足ですからね…。

 

どうせ単発バイトですから、嫌な人間がいたとしても二度と会わなくて済みますからね。

つまりは気楽なんです。

まずはこういった所から働く感覚を取り戻していったらいいのではないかと思います。

 

 icon-exclamation-triangle 

まあまずは、イベントなどの仕事が多い土日に働いてみたらどうでしょうか?

最近は単発バイトが増えてきてますからね。

  • 「土曜だけ」

     

  • 「日曜だけ」

     

  • 「祝日だけ」

こんな感じの、1日だけの単発バイトが増えているんです。

最近はバイトの時給も上がってきていますので、1日働けば一万円くらい稼ぐことも可能です。

 

お金の不安があるなら、休みの日も積極的に働きに出るのもいいかもしれません。

⇒バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報一覧

 

リアルで誰かに相談してみる

SerenaWong / Pixabay

 

というかそもそも、こんなところでネット上の誰だかわからないような人の意見を聞いていたところで、あなたは何もしないと思います。

なので、リアルで誰かに相談してみるといいかもしれません。

 

かと言って、ハローワークとなると、あまり長時間相談に乗ってもらえません。

あなたはどちらかと言えばニートや引きこもりに近いと思いますので、そういった方のための相談機関に相談に行ったほうがいいかもしれません。

 

 icon-exclamation-triangle 

全国にあなたのような方の就業相談に乗ってくれる機関がありますので、積極的に利用してみるといいかもしれません。

今のあなたの状況を相談すれば、適切に「まずどうしたらいいのか?」みたいなアイデアをもらうことができます。

⇒全国のサポステ(外部サイト)

 

「体が弱い人でも働ける仕事」も紹介してくれるかもしれませんし。

やはり、直接会ってアドバイスもらったほうが、心に響くと思いますよ。

こんなサイトの文字だけの情報見ていても、あなたが動くとは思えませんので。

 

まとめ

あなたは今、辛い毎日を送っているのかもしれません。

ですが、リアルの友達にそんなの相談したところで、「そんなの甘えてるだけじゃん!」と言われるに決まっています。

私でもあなたに会ったらそう言うかもしれませんし…。

 

ですけど、有能なあなたが「体が弱くて働けない」なんて弱音は入っているということは、実際にあなたが心身ともに弱っているのは確かだと思います。

いきなりフルタイムで働きに出ても続かない可能性が高いです。

まずはどこかに相談に行ったりとか、少しだけ働いてみるとか、職業訓練を受けてみるとかして、リハビリ期間を設けたほうが良いでしょう。

 

そうやって段階的にステップアップしていったほうが、あなたへの負担も少なくなります。

つまりは、スムーズに社会復帰することができるというわけですね。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

無職貧乏生活
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。