後輩より給料が低い!納得行かない時の対処法

 

  • 後輩よりも給料が低い!
  • 俺の方が勤続年数長いのに…

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

特に最近は人手不足に陥ってきていますから、給料を上げて募集する会社も増えてきていますからね。

なのでそういった現象も起こりがちなんです。

後は後輩といっても残業時間や部署によっても給料体系が金額が変わってきたりしますし。

そういったことも起こりえますが…。

 

ですがこんなページを見ている時点でそうではなく、本当に同じような仕事をしていて後輩よりも給料が安いのかもしれません。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

特に最近は人手不足で給料を釣り上げて募集する会社も!

最近はあなたのように後輩よりも給料が安いという状況に陥っている方も珍しくありません。

やはり最近は人手不足に陥ってきていますからね。

給料釣り上げて募集しないと、なかなか人が来ない会社も増えてきているんです。

最近は特に非正規雇用などで深刻な人手不足に陥ってきており、バイトの平均時給すら全国平均で1000円を超えましたからね。

正社員でも人が集まらない会社が増えてきていますし。

2018年の帝国データバンクの調査によれば約半数の企業が人手不足に陥っていると、回答していますし。

そんな中人を集めるために給料釣り上げて募集する会社が増えてきているんですね。

 

ですがそこで既存従業員の給料も上げてしまうと、人件費が一気に上がってしまいますし。

なので、既存従業員の給料は少ししかあげなかったり、或いは据え置きで行く会社も多いです。

つまりはあなたのように後輩よりも給料が安いという状況も増えてきているんですね。

まあそんなことをしていると、不公平感を感じてこの転職が活発な時期では転職していってしまう人が多いですが…。

 

堂々と上司に抗議してみる手も

やはり後輩よりも給料が安いというのは、納得できない方が多いかもしれません。

俺の方が長く会社に貢献してるのにふざけんな!って感じですからね。

他の同じ位の勤続年数の職員も憤りを感じているのではないでしょうか?

 

なので、堂々と上司に抗議してみるのも手段の1つです。

やはりこういったものは言ったもん勝ち的な面もありますし。

言ったら案外給料が上がることもありえます。

  • なんで俺が後輩のあいつよりも給料が安いんですか!
  • 納得いきませんよ!
  • 転職考えようかと思ってますよ!
  • 俺の給料も上げてください!

などなど。

一応交渉してみるのがいいかもしれません。

 

そこで何も言わなければ、納得して働いてるんだなと会社側は判断しますからね。

文句は言った方がいいかもしれません。

特に今人手不足の会社が多いですから、あなたに辞められたら困るでしょうからね。

 

「給料上げないなら辞めます!」と脅してみるのも手

あなたのように後輩よりも給料が安いという状況に陥っている方も珍しくはないと思いますが…。

やはり上でも述べたように、堂々と文句を言ったり給料アップの交渉をしていくのもいいかもしれません。

その際は結構強気に言ってしまった方がいいかもしれません。

  • 給料を上げないならやめます!
  • 後輩より給料安いなんてふざけんなって話ですよ!
  • 給料を上げてくれれば残りますが、上げないなら転職活動します!

この位言ってみるというのも手段の1つです。

 

まあ中高年の方などですと、その会社に残らざるを得ないという状況もあるでしょうから、あくまで自己責任でということだは言っておきます…。

最近は人手不足の会社が多いので、あなたに辞められたら困る状況も多いでしょうからね。

このぐらい強気に言った方が給料は上げてもらいやすいかもしれません。

 

まぁなかなかこういうことを言っても給料上げてくれない会社が多いですけどね…。

最初は「分かった!給料上げるから残ってくれ!」と言ってくる会社も多いですが…。

口だけで一向に上げてくれず、結局転職して時間を無駄にしたという人も多いですし。

まあダメ元でやってみるのがいいかもしれません。

 

今なら給料高い仕事も多いので転職も手段の一つ

あなたのように後輩よりも給料が低い状況で悩んでいる方も珍しくないと思いますが…。

後輩より給料が低くても元々の給料が高い会社であれば、別にそのまま働き続けるのもいいと思います。

今は仕事は多いとはいえ、いい会社については相変わらず仕事は結構少なかったりしますし。

ただ単に給料が高い仕事とか元々の給料が低い場合は、それより良い会社をたくさんありますからね。

 

後輩より給料が安くて納得できないのであれば、今のうちに転職を検討するのもいいでしょう。

今本当に仕事がたくさんありますからね。

求職者も減ってきており、失業率も低迷していますし。

ライバルが減っているため、比較的良い会社にも入りやすくなってきているんです。

まあいい会社であれば、後輩と先輩で給料に差はつけずにちゃんと昇給させていく傾向にありますからね。

今ならばそういったちゃんと従業員のことを考えてくれる会社にも入りやすくなってきていますので、今のうちに動いておくのもいいかもしれません。

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

他にも後輩より給料安い人はいるはずなので、集団で文句を言う手も

やはり後輩よりも給料が安いというのは、納得できない方が多いと思います。

というか社員はあなただけではないのですから、他にもそう言った憤りを感じている方も多いのではないでしょうか?

その後輩よりも前に入社して働いている人たちは、おそらく給料がほぼ上がらず、後から入ってきた人より給料が安いという状況になっているでしょうからね。

そういった場合陰で会社の不満が爆発している可能性もあります。

 

なので、そういった人達と結束して集団で会社側に文句を言ったり給料を上げろと交渉するのも手段の1つです。

やはりあなた1人がいうよりは集団で行った方が効果は高いと思いますし。

労働組合が強い会社であれば、組合を動かして会社と戦うという手もありますが…。

まぁただもともといい会社ですと、給料元々高いはずですから、そのまま働いた方がいいかもしれませんが…。

そんなに給料が高くないのであれば、同程度の会社はたくさんあるでしょうから、リスクなんてあって無いようなもんですからね。

やってみるのもいいかもしれません。

 

給料低いなら堂々と副業するのも手段の一つ

あなたのように後輩よりも給料が低いという方も珍しくはありませんが…。

どのぐらいの給料貰っているのでしょうか?

もともといい会社でそこそこ高い給料もらっているのであれば、そのまま働き続けた方が期待値が高いので黙って受け入れざるを得ないかもしれませんが…。

給料が世間よりも低く、さらに後輩よりも給料が安いということであれば、結構ギリギリの生活を強いられている方も珍しくないかもしれません。

特に最近はワーキングプアの方も増えてきていますからね。

 

そう言った方の場合は、副業を検討するというのも手段の1つです。

幸い最近は手軽に出来るネット副業なども増えてきていますし。

そういったところで、稼ぐことができれば、収入の上積みすることができます。

その会社での収入は後輩よりも低いかもしれませんが、副業で収入を上積みすることができれば総収入では後輩の給料は抜けるかもしれませんし。

プライドは保たれるかもしれません。

 

まぁそんなに稼がなければちゃんと申告すれば副業もバレにくいですし。

やってみるのもいいかもしれません。

こちらでいろいろな副業紹介していますので、参考にしてください。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

後輩より給料低いと働くモチベーションも上がらないので…

あなたのように後輩よりも給料が低いという状況に陥っている方も珍しくありませんが…。

やはり後輩よりも給料が低いと、働くモチベーションも湧いてきませんからね。

正直やる気が出ない状況に陥っている方も多いのではないでしょうか?

いくら頑張って働いてもなかなか昇給せず、後から入ってきた人間の方が給料が高いなんて納得できませんからね。

まあ優秀な後輩であれば、まだわかりますが…。

そうでもなくただ単に就職状況がいい時に仕事を探したというだけで給料が高いのであれば、納得いきませんからね。

 

まぁ今は転職もしやすいですし、副業などもしやすいですし。

納得いかないんであれば、転職してみるのもいいかもしれません。

それほど給料が高くない会社であれば、同程度稼げる会社やもっと稼げる会社は、今はたくさんありますので。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

まとめ

やはり後輩よりも給料が低い状況ですと、働くモチベーションも湧いてきませんし。

会社への不満も溜まっている方が多いかもしれません。

まあ会社側はそこで既存の従業員の給料も上げてしまったら人件費が上がって困るのかもしれませんが…。

そういった事情はあるかもしれませんが、今なんて転職しやすいですからね。

あなたが転職しなくても、他の不満を感じている同僚はどんどん転職していったりしますし。

なかなか厳しいところかもしれません。

 

まぁあまりに給料が安くて不満が溜まっているのであれば、あなたも転職を検討した方がいいかもしれません。

今は良い会社でも人手不足に陥っている会社が多いですから、もっと待遇の良い会社で後から入ってきた人と差別せずに給料を上げてくれる会社もたくさんありますからね。

納得いかないのであれば、今のうちに動いておくのも良いでしょう。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

ワーキングプア
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。