【餓死不可避】お金ないからご飯が食べれない!食費を確保し生き残る8の秘策

 

  • お金ないからご飯食べれない!
  • 食費すら無い!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

やはり最近は本当に生活が苦しい世帯も増えてきていますからね。

あなたのようにお金がないからご飯が食べれずに、食費にすら事欠いている方も珍しくないのです。

最近は本当にワーキングプアの方も増えてきていますからね。

 

ですがいくらお金がないとは言っても、ご飯が食べれないと餓死してしまいますからね。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

ご飯が食べれないほどお金がないのはかなりまずいかも…

あなたのようにお金がないからご飯が食べれないという状況に陥っている方というのも今のご時世珍しくないかもしれません。

最近は本当に生活が苦しい世帯が増えてきていますからね。

特にワーキングプアの方も増えてきていますし。

食費にすら事欠いている方も多いのです。

 

ですがそうは言いましても、今は飽食の時代ですからね。

さまざまな食品が安価で提供されていますし。

いくらワーキングプアの方とはいえ、餓死するほどお金がないという状況にはなりません。

大抵の人は収入が低くても、お金を借りてでもご飯を調達して生き延びようとしますね。

 

というか食べ物も安いものを買えばそれほどお金はかかりませんので、ご飯が食べられないという状況にはなかなかなりにくいんですが…。

もしかしたらあなたは働いていなかったりしてお金が本当にない状態なのかもしれません。

そういった状態ですと、本当に餓死しかねませんので、かなり厳しいかもしれませんね。

 

貧困問題に取り組んでいる団体に生活相談をしてみるのも手

最近は本当に生活が苦しい世帯が増えてきています。

なので、あなたのようにお金がなくて食べるものがないという状況になってしまう人も珍しくはないのですが…。

そうは言いましてもやはり食料がない、ご飯が食べれないという状況は死に直結しかねませんからね。

食べるものがなければ当然餓死してしまいます。

ですがそこで生活保護の相談などに行ったところで、役所の水際作戦で追い返されてしまう可能性が高いですからね。

 

そう言った場合は、貧困問題に取り組んでいるNPO団体などに相談してみるというのも手段の1つです。

そういった団体に相談すれば生活保護の申請に同行してくれたりしますし。

特に東京大阪名古屋などの大都市圏の近くでは、ホームレスやお金がない人向けの炊き出しも頻繁に行われていますし。

ご飯が食べられない方はそういった無料の配給や炊き出し情報を教えてもらえる可能性もあります。

 

まぁ色々団体はありますが、精力的に活動している団体は結構限られてきますね。

そう言った所に相談してみるのもいいかもしれません。

→自立生活サポートセンター・もやい|生活相談

 

とりあえずご飯代くらいは借りて凌ぐのも手段の一つ

あなたのようにお金がない方ですとご飯が食べられないという状況にもなってしまいがちですが…。

そうは言いましてもご飯代なんてそんなにかからないと思います。

1人分であれば、1ヶ月の食費なんて1万とか2万とかで済むと思いますし。

そんなに何万も必要ないと思いますし。

 

今お金がなくてご飯が食べれないのであれば、とりあえず1万円とか2万円ぐらいあるだけでもだいぶ助かると思います。

そのぐらいの金額であれば、とりあえず借りてしのぐというのも手段の1つですね。

幸い最近は30日以内に返済すれば無利息のキャッシング業者なども出てきていますし。

クレジットカードを持っているのであれば、そこのキャッシング枠から借りることもできますからね。

→お金がなくてお金借りたい!最適なお金の調達法をご紹介!【お金借りナビ.com】

 

まぁ借りたものを返さなくてはいけませんが、1万円とか2万円ぐらいだったらそれほど負担にはならないと思うんですが。

最近は日雇いのバイトなども増えてきていますし。

そういった副業をすれば返せると思うんですがどうでしょうか?

 

ご飯代くらいは日雇いバイトで稼ぐのも手段の一つ

最近は本当に生活が苦しい世帯も多く、お金がなくてご飯が食べれないという方も珍しくありませんが…。

やはり現代は飽食の時代で、安価でさまざまな食品が提供されていますからね。

ご飯代といっても月に1万円か2万円ぐらいあれば、済むでしょう。

 

その程度であれば、稼いで何とかするのも手段の1つです。

幸い最近は人手不足の影響で日雇いの単発バイトなども増えてきていますし。

最近は最低賃金も上がってきていますので、1日働けば日当1万円かそれ以上稼げるケースも増えてきていますね。

とりあえず月に1日か2日ぐらい働けば食費分ぐらいは稼げてご飯ぐらいは食べられると思うんですがどうでしょうか?

まぁ1日だけの単発バイトなら気に入らない職場でも嫌な人がいても、二度と会わずに済みますからね。

⇒面接なし履歴書不要!1日から働ける日払い激短バイト【ショットワークス】

SNSで「誰かご飯奢ってください!」と助けを求めてみる手も

あなたのようにお金がない状態に陥ってしまい、ご飯が食べられない人というのも珍しくはないかもしれませんが…。

そう言っても最近はご飯なんてそんなにお金をかけることなく食べられますからね。

飽食の時代ですし。

 

もしかしたら、TwitterなどのSNSで「お金がなくてご飯が食べられません」とSOSを発すれば、誰が奢ってくれる可能性もあります。

というか私もフォローしていた方がお金が無いと言っていた時に、2000円ぐらい寄付してあげたことはありますし。

少なくとも何10人とか何100人フォロワーがいる程度でも、結構あなたのつぶやきを見てくれていたりするものですし。

そこでSOSを発すれば、日本人は優しいので結構ご飯代ぐらいは振り込んでくれたり、物資を送ってくれるかもしれません。

 

まぁ食料なんて余ってるところに余ってますからね。

お金がなくても家が農家だったり野菜を作っていたりすると、お金はなくても食料が有り余っているなんていうのはよくあるパターンですし。

 

ご飯すら食べれないレベルなら生活保護も検討

最近は本当に生活が苦しい世帯も増えてきていますので、あなたのようにお金がなくてご飯すら食べられないという方も珍しくありませんが…。

普通に行けばそんなレベルでお金がないのであれば、生活保護を頼るべきだと思います。

もしかしたら収入もないのかもしれませんし。

本当に生きるだけで精一杯で、カツカツの生活を送っているのかもしれません。

そういった方の場合は生活保護を頼るのが普通ですよね。

 

ただそう言ってもあなたがいきなり役所の窓口に行って申請しに行っても、役所の水際作戦で門前払いされるのがオチだと思いますが…。

この手段を使う場合は、弁護士などに相談した方がいいかもしれませんね。

弁護士を同行させれば生活をごはすぐ通るなんていうのはよくあるパターンですし。

→あなたも使える生活保護 – 日本弁護士連合会

 

まあとりあえず1時的に保護してもらうだけでも命を繋ぐことができますからね。

すぐに社会復帰する意欲がある人であれば、役所も積極的に助けたいという気持ちは持っていますし。

こういったセーフティーネットに縋ってみるのもいいかもしれません。

 

最後のセーフティーネットの刑務所を頼る手もあるが… ※非推奨

あなたのようにお金がなくてご飯すら食べられない状況に陥っている方も珍しくはないと思いますが…。

そういった方ですと、仕事もなく収入もなく、生活保護なども受けるのは気が引けるという方も多いかもしれません。

まあ親族に連絡が入ったりしますので、それが嫌で生活保護を受けないという方もいらっしゃいますからね。

ですがお金がないと食料すら買えませんので、ご飯すら食べられませんからね…。

 

そういった方の最後のセーフティネットとして刑務所があります。

実際最近は家族にも見捨てられた貧困老人が、ご飯を食べるために犯罪を犯して刑務所に入るというのは、よくあるパターンですし。

刑務所に行けば三食ちゃんとご飯が食べられますからね。

しかもはちゃんと寝るところもありますし、仲間もいますからね。

 

まあ最近はあまりの人手不足で、刑務所から出た前科者でも余裕で就職できるという状況があるみたいですが…。

本当に餓死するレベルでお金がなくてご飯すら食べられないのであれば、こういった手段を用いるのももしかしたらありかもしれません。

とはいえ犯罪なので、絶対にやめてください!とは言っておきますが…。

 

今はかなり稼ぎやすい時代なので…

あなたのようにお金がなくてご飯すら食べられないという状況まで追い込まれている方も珍しくはないと思いますが…。

そうは言いましてもご飯を食べるぐらいであれば、それほどお金は必要ないと思いますね。

1人分の食費ぐらいであれば、月1万円とか2万円ぐらいあれば、何とかなると思いますし。

 

一人分の食費ぐらいであれば、日雇いバイトを1~2回やるだけで稼げるかもしれませんし。

最近は特にネットの副業なども増えてきていますからね。

あとは最近は有効求人倍率も高く、比較的良い会社にも行きやすくなってきていますし。

あなた次第でもっと稼いでご飯すら食べられない状況から脱出していくことは充分に可能ですので、今のうちに動いておくといいかもしれません。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

まとめ

最近は本当に生活が苦しい世帯が増えてきていますので、あなたのようにお金がなくご飯すら食べられないような方もそこまで珍しくはないと思いますが…。

そうはいっても食費なんてそんなにかかりませんからね。

1万円か2万円ぐらい稼げば何とか食って行くことはできると思います。

その程度であれば、日雇いバイトやネットで稼ぐだけでも充分稼ぐことができますからね。

 

まあ最近は仕事は多いので、有効求人倍率が高い今のうちにもっといい会社に入ったりして稼げるようにしておいた方がいいかもしれませんが。

何にせよこのままですと餓死してしまいますので、今のうちに解決するべく動いておいた方がいいでしょう。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

お金がない
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。