副業禁止はなぜなのか?会社が副業を禁止する理由とバレない副業など

 

  • 副業禁止はなぜなのかな…?
  • 会社は何で副業禁止にするんだろう?
  • 副業禁止にするなら給料あげろよ!

そういった考えをお持ちの方は今のご時世珍しくないかもしれません。

 

最近は本当に給料の上がらないワーキングプアの方も増えてきていますからね。

そんな安い給料では生活できない方が多いためなんとか副業したいと考える方も多いです。

ただやはり未だに副業禁止の会社が大多数なため憤りを感じている方が多いかもしれません。

副業を禁止にするなら給料を上げろよって感じですからね。

 

この記事では会社が副業を禁止する理由とバレないように副業するための方法についてまとめてみました。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

ワーキングプアは増加!なのに副業禁止する会社がほとんど

最近は本当にワーキングプアの方が増えてきています。

非正規雇用も4割を突破してしまいましたし。

税金や社会保険料も値上がりしてきていますから、以前と同じ給料では税金や社会保険料の値上がりによって手取りが横ばいか減っている方も多いのです。

そんな中なんとか副業をしていければ、収入の上積みが図れて生活に彩りを持っていくこともできるかもしれません。

 

ですが未だに副業を禁止している会社が大多数ですからね。

リクルートキャリアの調査によると副業を容認している会社は22.9%に過ぎません。

未だに副業禁止している会社が大多数なんですね。

副業禁止するならもっと高い給料よこせよって思いますけど…。

残念ですが安い給料で働かせつつ副業も禁止するという、虫のいいことを言っている会社が多いんです。

 

副業を禁止するのは本業に支障が出るから

なんで副業禁止にするんだと考えるあなたのような方の気持ちもわかりますが…。

副業禁止するのはやはり本業に支障が出ることが一番だと思います。

やはり副業を解禁してしまうと、副業に精を出してしまいますし。

労働時間もその分伸びてしまいますからね。

そうなってしまうと、当然寝不足になったりして本業に支障が出てしまう可能性も高いです。

それに本業の仕事中でも副業の事を考えたりして本業に身が入らなくなる恐れもありますし。

 

まあとにかく会社としてはその会社の仕事だけに邁進してもらいたいんですよ。

だったらその分給料払えよって思うんですけど、会社は従業員のことを奴隷か何かだと勘違いしているケースが多いですからね。

安い給料で死ぬまでその会社で働いてもらいたいんです。

 

副業を禁止するのは労働時間が長くなり過労になるリスクが高いから

あなたのようになぜ会社は副業禁止にするのか?と考える方も多いと思いますが…。

やはり副業禁止するのは労働時間が長くなりがちだからだと思います。

ただでさえ我が国の労働環境は悪いと言われていて、労働時間も長いと言われていますし。

 

OECDの調査によれば日本人男性正社員の労働時間は世界一長いという統計結果もありますし。

非正規が増えたせいで日本人全体の労働時間は減ってきていますが、正社員に限れば依然として長時間労働ですし。

まあそれは本当だか分かりませんが、確かに長時間労働で過労死ラインを超えて働かされている方も珍しくありませんからね。

その上副業までしたら、労働時間がとんでもないことになってしまいますし。

労働時間の規制をどうするんだということにもなってきてしまいますし。

そこで副業の時間中に過労で倒れたりしたら労災はどうするんだという問題もありますし。

とにかく過労死などに繋がってしまう可能性も高いんですね。

 

これが一番もっともらしい副業禁止の理由でしょう。

確かに本業で死ぬほど働かされているのに副業でも働いたら体が持ちませんからね。

 

副業を禁止しないと労働環境の悪い会社だと転職されてしまうリスクも!

副業禁止はなぜなんだと考えてしまうあなたのような方も気持ちも分かりますが…。

やはり副業を禁止しないと転職されてしまうリスクがあるというのは、考えられますね。

仮に副業をはじめて本業よりも副業の方が稼げるという状況になってしまうと、辞めて転職されてしまうリスクがありますからね。

特に本業の会社がブラックですと、当然転職を考える人も多いでしょうし。

そこで全然知らない会社に転職するよりは副業で既に仕事をしていて、気心の知れた会社に転職したいと考えるのが人情ですし。

 

まぁ他に行って欲しくないんだったらもっと給料上げろよって感じですけどね…。

それすらできずに、でもずっと働いてもらいたいというワガママなことを考えているから副業禁止するんです。

こんなに虫のいい話はありませんけどね…。

 

副業を禁止するのは内部情報を漏らさないため

副業禁止をする理由としましては内部情報を漏らさないためということも挙げられます。

やはり副業をしていたら副業先の会社で色々な人と接しますからね。

そこで本業の会社の情報を漏らしてしまう可能性も高いですし。

 

まあこんなのはただの建前だと思いますけどね。

同業他社だったらその情報をもとに悪用される可能性もありますが、全然関係ない業種だったら漏らしても利用しようがありませんし。

たいていの会社には漏らされて困るような情報もありませんからね。

まぁ正直これは会社側の建前だと思いますよ。

守秘義務だとか情報漏えいだとか言えば従業員がビビると思ってるんです。

 

ただ好きで副業するわけじゃない!副業禁止するなら給料上げろ!と考える人は多い

あなたのようになぜ副業禁止なんだと憤りを感じている方も珍しくないと思いますが…。

やはり好きで副業なんてするわけじゃないですからね。

そもそもその本業の会社の給料が安すぎるから副業せざるを得ないわけで。

だったら本業の給料だけで満足に家族を養える給料を出せって感じじゃないですか。

 

こういった副業禁止関連のキーワードで検索すると、そういった憤りを感じている人のコメントやつぶやきが沢山出てきますよ。

  • 給料安いのに副業禁止とかふざけんなよ!
  • 会社にそこまで従業員の人生を拘束する権利はあるのか!?
  • 副業禁止するなら一生雇ってくれる保証をしろよ!
  • 家族を養える給料すら出せないのに副業すら禁止するなんて虫が良すぎだろう!

こんな意見が散見されますからね。

やはり安い給料で働かせて副業禁止している会社には憤りを感じている方が多いと思います。

 

外でバイトするとバレやすいがネット副業なら雑所得なので、ちゃんと申告すればバレにくい

やはり副業禁止の会社が多いとはいえ、充分な給料貰えていないワーキングプアの方ですと、そうも言ってられませんからね。

会社は副業禁止というかもしれませんがそこで副業しなかったら生活もギリギリですし。

貯金もできませんからね。

そこで副業してでも貯金をしておけば後であなたも助かると思いますが…。

そこで貯金も出来ないと後で困るのはあなたですからね。

 

なので、無視して副業していくのもいいかもしれません。

ただやはりバレにくいようにして副業していく必要はあると思います。

やはり外でバイトをしたりすると給与所得になりますので、副業がバレてしまう可能性も高いですし。

働いているところに会社の人が来たら当然バレますからね。

 

一番副業バレにくくしたいのであれば、ネットの副業をおすすめします。

ネットの副業であれば、雑書得や事業所得になりますので、確定申告しておけばバレにくい傾向にあります。

幸い最近はそういった手軽にできるネット副業などが増えてきていますからね。

こういったもので副業をしていくと良いでしょう。

一応今のところちゃんと確定申告して対策をすればバレにくいですし。

こちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

投資や資産運用なら副業にあたらず副業禁止でも問題ない

やはり副業禁止とはいえ、副業しないと生活できないという方も多いですからね。

あとは時間が有り余っているので何か副業したいと考えている方も多いでしょうし。

一番安全に副収入を作っていきたいのであれば、投資や資産運用することですね。

投資や資産運用であれば、副業には当たりませんので、副業禁止でも問題ありません。

というか厳密に言えば会社側の福利厚生財形貯蓄や確定拠出年金も資産運用ですからね。

堅実に副業禁止とか言い出したらそういったモノまで副業禁止に抵触してしまいますし。

 

まぁ投資や資産運用となると元となるお金が無いと出来ない傾向にありますが…。

まぁとりあえずFXとかでしたら、口座を作ってちょっと始めるだけでもキャッシュバックキャンペーンなどで2万円ぐらいもらえたりしますし。

気楽な気持ちで初めてみるのもいいかもしれませんけど。

→新規口座開設で二万円キャッシュバック!大手で安心【DMMFX】

 

そもそも副業しないと生活できないレベルなら早めに転職すべきかも…

やはり副業禁止はなぜなんだと言いたくなる気持ちもわかります。

高い給料をくれるのであれば、別ですが…。

最近の会社は本当にワーキングプアでやすい給料でこき使おうとしてきますからね。

大したお金をくれないのに他で働くなというのは、ムシがいい話ですからね。

 

というかそもそもそんな副業しないと生活できないレベルで働いているのがおかしいんだと思います。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、比較的いい会社でも転職しやすくなってきていますからね。

今のうちにもっと給料の高い会社に転職しておいた方がいいかもしれません。

そうすれば副業なんてしなくて済みますし。

やはり副業なんてしてくと労働時間が伸びて大変になる傾向にありますし。

今ならばそうやって稼ぎを増やしていく方法はありますので、今のうちに動いておくといいかもしれません。

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

まとめ

やはり副業禁止はなぜなんだと言いたくなる気持ちもわかります。

高い給料をくれるのであれば別ですが、そうでもない会社が多いですからね。

最近は本当に給料が安くワーキングプアの方も増えてきていますし。

やっぱり会社は安い給料で死ぬまで働いてもらいたいんだと思いますよ。

従業員の事を奴隷か何かだと勘違いしているのではないでしょうか?

 

まぁ今は仕事はたくさんありますので、今のうちにもっと稼げる会社に転職しておいた方がいいと思います。

そうすれば副業なんてしなくて済みますし。

本業の給料だけで家族を養えると思いますし。

まぁ今は本当に仕事はたくさんありますので、今のうちに転職を検討するのがいいと思います。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

会社員副業
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。