フリーターだけど厚生年金に入りたい!老後の不安をなくす4つのヒント

geralt / Pixabay

 

  • フリーターだけど、国民年金だけじゃ不安!
  • 厚生年金に入りたい!
  • でもフリーターだと厚生年金には入れないのかな…

 

とお悩みの、フリーターで厚生年金に入りたいと考えている方のためのページです。

 

フリーターの多くは国民年金に加入していますが、確かに国民年金だけでは老後の保証は不十分ですね。

満額納めても、月6万円ぐらいしかもらえませんからね。

できれば厚生年金に入りたいのが本音だと思います。

 

ですが、フリーターでも厚生年金なんて入れるんでしょうか?

何とかするための方法をまとめてみました。

 

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

最近は、バイトでも厚生年金に入れる流れ

一昔前は、アルバイトのようなフリーターの方は厚生年金に入れませんでした。

  • バイトは老後年金が貰えないからやばい
  • フリーターは怪我や病気で働けなくなったら何の保証もない
  • とにかくフリーターには将来性がない

なんて言われていましたが…。

 

 icon-exclamation-triangle 

2016年10月に社会保険の法律が改正されて、アルバイトのようなフリーターの方でも厚生年金、つまり社会保険に入りやすくなりました。

  • 従業員数500人以上
  • 月給88000円以上
  • 週20時間以上の労働

を条件を満たしている人は、フリーターだろうが社会保険に加入する義務ができました。

つまりは、この条件を満たせばフリーターでも厚生年金に入れるということです。

 

最近は、非正規雇用の仕事なんて掃いて捨てるほどたくさんあります。

もし今の職場で社会保険に入れてくれないのであれば、せめて社会保険に入れてくれる職場に転職しましょう。

そうすれば厚生年金にも加入することができます。

 

労働人口は減っていくので、フリーターでも仕事に困らないかも?

ですがやっぱり、フリーターなんてやってると色々言われてしまう傾向にあります…。

フリーターで厚生年金入れるって言っても、

  • 金額は安いだろう!?
  • 何かあったら真っ先に首を切られるぞー!
  • 40代50代過ぎてフリーターだと人生終わりだぞ!

等々。

いくらフリーターでも厚生年金に入りやすくなったとはいっても、そういった感じで心ない言葉をかけられる傾向にあります…。

 

 icon-exclamation-triangle 

ですが仕事自体は、中高年になっても見つかると思いますよ。

今は少子高齢化で人口が減ってきていますし、労働人口も減ってきています。

 

このトレンドは向こう数十年は続くというのは、統計データで出ていますからね。

今でさえ人手不足が深刻なのに、これからどんどん深刻になっていくはずです。

今でさえ、定年後の高齢者でも仕事が見つかってますからね。

フリーターでも厚生年金に入れれば老後は比較的安心ですし、あまり気にしなくてもいいと思います。

 

ただ世間体を考えると、正社員を目指すべき

ただやはり上でも述べました通り、フリーターとなると世間体が悪いです。

いくらフリーターで厚生年金に入れるとはいっても、半人前扱いされるのは否定のしようがありません。

残念ですが、日本人は差別が大好きなのです。

 

幸い最近は、正社員の仕事を見つかりやすくなってきています。

正社員の有効求人倍率も1倍を超えましたからね。

正社員ならば、原則社会保険、つまり厚生年金にはほぼ確実に加入できます。

まあ、加入できない信じられないような会社もあるんですが…。

原則、加入できます。

 

できるだけ若ければ、今ならば比較的いい会社に入れる可能性もあります。

最近は本当に、正社員で募集をかけても人がこない会社も増えてきていますので…。

給料が高い会社に入れれば、老後もらえる厚生年金の金額も上がります。

毎月の掛け金も増えますからね。

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

 

稼ぎが低いと、厚生年金でも金額は低い

上で述べましたように、フリーターでも厚生年金に加入しやすい世の中にはなってきていますが…。

フリーターとなると、稼ぎが低い傾向にあります。

給料が安いと厚生年金の掛け金も減りますので、老後もらえる年金も減ってきます。

さすがに国民年金よりは多く貰えますが、フリーターで月給20万円もいかないような人ですと、あまり期待できませんね…。

まぁ、最近はワーキングプアの正社員も多いので、フリーター以下の給料で働いてる正社員もいますけどね。

 

フリーターですとボーナスもありませんから、貯金もあまりできない傾向にあります。

しつこいようですが、正社員になるなら今がチャンスですので、今のうちに動いておくことをおすすめします。

 

まとめ

最近は非正規雇用の人でも社会保険、つまり厚生年金に加入しやすくなったので、いい時代になってきたと思います。

ただ、まだまだ知らない人が多いですが…。

 

あまりに待遇の悪い会社ですと、正社員なのに厚生年金にすら入れてくれない会社もあります。

そういう会社に勤めている正社員よりは、ちゃんとを厚生年金に入れるフリーターの方がマシだと思いますね。

だからといって、一生フリーターというのもオススメはしませんが…。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

フリーター
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。