旦那の手取りが月20万円以下!薄給でも生活していく7つのヒント

stux / Pixabay

 

 

  •  旦那の手取りが月に20万円以下!

  • この給料で子供もいるのにやっていけるのか不安…

  • 一体どうすればいいの?

 

とお悩みの、旦那の給料が手取り月20万円以下の方のためのページです。

 

最近はワーキングプアの方も増えてきています。

手取り20万円どころか、手取り15万円で子供を養ってる家庭もありますね。

なので、手取り20万円ぐらいであれば、まだマシなような気もするのですが…。

 

そうは言いましても、子供がいるとかなり厳しいかもしれません。

何とかするための方法をまとめてみました。

 

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

一つ一つ削っていき、身の丈に合った生活を

 結婚生活となると、理想の生活を描きがちですが…。

手取り20万円以下であれば、色々なものを諦めていく必要があります。

だからこそ最近は独身の方が増えていたり、結婚しても子供を作らないカップルも増えているんです。

そこで子供を作るのであれば、色々と無理がでてくるんです。

 

  • 月額料金が高いキャリアのスマホ

  • 高い旦那さんのお昼代

  • 毎週一回の外食

等々。

こういった贅沢部分から削っていくしかないかもしれません。

 

「これは絶対に必要だ!」という部分から、メスを入れていかないといけないんです。

そんなこと言ってたら、出費なんて減らせませんからね。

 

ローンがあるなら、子供は後回しのほうが…

 

oscarwcastillo / Pixabay

 

今車のローンや奨学金の借金などが、かなりある場合、

子供はちょっと後回しにしたほうがいいかもしれません。

年齢によっては今すぐに作らないとダメかもしれませんが、子供が出来たら確実に生活は更に苦しくなります。

 

 icon-exclamation-triangle 

そもそも今は、そんなに稼ぎがないのであれば、ローンなんてあまり組まないほうがいいですよ。

特に車であれば、中古の軽自動車とかでもいいわけですし。

新車をフルローンで買うなんてもっての他です。

そんなことしていては、稼ぎがいくらあってもお金は貯まりません。

 

まぁ今は、手取り20万円もあれば、それほどひどい会社でもないと思うんですが。

それで家族を養っていけるかどうか?というのは別問題です。

単純に、サラリーマンの所得が減ってきていますからね。

 

これまでどおり、前の世代のライフスタイルを追いかけていたら、お金なんてなくなってしまいます。

 

住宅購入は見送るべき

手取り20万円ですと、住宅の購入は難しいかもしれません。

まぁ住宅ローン自体は組めるかもしれませんが、返済がかなりきつくなります。

銀行は住宅ローンをどんどん貸し付けたいですから、無謀なローンでも審査を通すかもしれませんが。

それでやっていけるかどうか?というのは全くの別問題ですから。

 

 icon-exclamation-triangle 

買うとしたら、中古物件くらいが身の丈に合ってると思うんですが。

特に最近は空き家が増えていますし、東京オリンピック後あたりから、この問題はさらに深刻化するはずです。

もう少し待っておけば、程度の良い中古物件が投げ売り状態になるかもしれません。

 

特に田舎のほうの物件ですと、買い手なんてなかなかつきませんからね。

待っていれば、どんどん値段は落ちていくと思いますよ。

新築の広い2階建ての家なんて建てても、子供が大きくなったら出て行ってしまいますからね。

狭い平家でも持っておけばいいと思います。

 

どちらかの親と同居する

TawnyNina / Pixabay

 

生活が苦しいのであれば、

どちらかの親の実家で親と同居するのはどうでしょうか?

田舎のほうでは、給料が相当に低い人でも結婚してたりしますが、こうやっているから何とか生活できているんです。

だいたい、昔はみんなそうしていましたからね。

 

どうせ、後々親も介護が必要になるでしょうし、親が無くなったら家を相続するハメになるでしょうからね。

高齢の親を1人で放置しておくと、ゴミがどんどん溜まっていき、ゴミ屋敷化してしまうケースも多いです。

でしたら一緒に住んで、身の回りの世話をしたり、家のメンテナンスを代行するのであれば、合理的だと思うんですがどうでしょうか?

 

田舎なら、他の都道府県に引っ越すことも検討

そもそも田舎の場合、それほど高い給料を払える会社もありません。

単純に田舎は、経済の循環が悪く、金回りが悪いですからね。

従業員に、それほど高い給料を払える余裕がないのです。

 

仕事がなく景気が悪い北海道や、東北のほうは、ハローワークで正社員の仕事を探しても総支給15万円以下で、手取り10万円ちょっとぐらいの求人しかなかったりしますからね…。

それでも何とか、親と同居したりして、やっていっているようですが。

 

そんなあまりに給料が安い求人しかない場合、上京したり、隣の都道府県の求人も探した方がいいかもしれません。

そうしないと単純に、今以上の給料もらえる会社自体がなかったりするんです。

これはもう土地柄そうなってたりしますから、自分が移動するしかありません。

 

  

とりあえず、転職サイトに登録して求人を見てみるのもいいかもしれません。

こちらの転職サイトなら自分の市場価値がわかるので、「俺でも転職できるのかな?」と思ったら登録してみるといいかもしれません。

 

まずは気楽な一歩を踏み出してみることですね。

⇒市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

 

ネットで稼いで補填する

 

geralt / Pixabay

 

生活が苦しいのであれば、ネットで稼いで収入を補填するというのも手段の1つです。

最近は、インターネットで稼ぐ方法が色々と出てきていますからね。

 

 icon-exclamation-triangle 

とりあえず、ポイントサイトを使えば、一時的に数万円~10万円程度であれば稼げます。

継続的に稼ぐのは難しいですが、ポイントサイトに登録して無料口座開設や無料会員登録などを行えば、お金を稼げます。

 

私も以前貧乏生活をしていた時、このポイントサイトに助けられ命をつなぐことができました。

こちらのポイントサイトなら、案件数も多く、ポイントも貯まりやすいのでお勧めです。

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

 

これが、一番手軽にネットで稼げる方法だと思います。

まずはこういった手軽なところから手をつけて、ネットで稼げる感覚を掴んでいくとよいでしょう。

 

転職が厳しいなら、副業させる

あるいは、転職するのが厳しい方も多いでしょう。

  • 今住んでいる地域では、今の会社でもマシな方

  • 激務過ぎて転職活動の時間が取れない

  • 何度か転職に失敗している

等々。

人それぞれ、やむを得ない理由もありますからね。

 

転職ができないのであれば、副業でもして給料補填するしかありません。

私の知り合いの介護士の人は、給料安いのに子供がいるから、合間を縫ってコンビニで副業バイトしてますよ…。

給料が安いのであれば、副業禁止とかあまり気にしてる場合じゃないと思います。

 

まとめ

給料が低かったり、上がって行かないのは、今のご時世仕方ないと思います。

ですが、みんなその少ない給料でもなんとかやりくりしてやって行っています。

あんまり給料給料言っていたら、結婚なんてできませんからね…。

 

色々と工夫をして、やっていくしかないと思います。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

ワーキングプア貧乏生活
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。