【辞めるのか?】旦那が仕事で休職中!先が不安でも生き残る5つのヒント

 

  • 旦那が仕事で休職してる!

  • 仕事もせず毎日家でゴロゴロしている…

  • これから先一体どうなるの?

 

とお悩みの、旦那さんが仕事で休職して毎日家にいる方のためのページです。

最近は精神疾患になる人が増えてますし、精神疾患の労災件数も右肩上がりで年々増えてきています。

あなたの旦那さんのように、休職してしまう人が増えてきているのです。

 

ですが、いつまでも旦那さんに働かずに休職してもらうのも大変ですよね。

正直、先が見えない毎日だと思いますし。

なんとかそんな生活を脱出するための方法をまとめてみました。

 

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

給料が安くてもゆとりをもって働ける会社に転職させる

旦那さんが今お勤めの会社は、かなりブラックな会社なのかもしれません。

最近は大企業だったり、かなり硬い世間体のいい仕事と言える仕事でも、かなりブラックな職場が増えてきています。

このまま勤め続けるのは難しいかもしれませんね…。

 

なんとか復帰できても、うつ病などで休職している場合、ストレス源が取り除かれなければ何も変わらないと思います。

その原因が取り除かれない限り、問題は解決しないというわけですね。

 

 icon-exclamation-triangle 

なので、給料が安くなってしまったとしても、もっとゆとりを持って働ける会社に転職させたほうがいいと思います。

探せば、給料が安いけど休みは取れる会社というのは結構ありますから。

無理に旦那さんをこのまま働かされさせようとするのは厳しいでしょう。

また再発してしまうかもしれませんし。

 

私の知り合いにも、休職を何度も繰り返している人います。

やはり一度精神疾患などにかかってしまうと再発しやすいですし、環境変えない限り同じことです。

 

これまで頑張ってきたなら、多少は大目に見る

FotoshopTofs / Pixabay

 

というか、旦那さんはこれまで真面目に頑張って働いてきたわけです。

たまには休ませてあげてしまってもいいのではないでしょうか?

まぁ、家計に余裕がある場合限定ですが…。

 

あまり無理に追い立ててしまうと、最悪の決断をしてしまうケースもありますし。

  • 「自分なんて生きてても仕方がない…」

  • 「俺は家族のお荷物になっている…」

  • 「職場でも疎まれているに違いない…」

などと旦那さんが考え始めると…どうなるかわかりません。

こういうのは、普段精神が強そうな人でも、わかりませんから。

 

 icon-exclamation-triangle 

精神疾患であれば、最長1年6ヶ月は傷病手当金が貰えるはずです。

当然給料には及びませんが、給料の何割かは支給されます。

最悪の場合、その貰えるギリギリまで休ませてあげるのも手段の1つです。

 

まぁ、適当なところで見切りをつけて働いてもらったほうがいいと思いますが…。

我が国の労働環境は悪いので、「もうあの職場に戻りたくない」と考えてしまうのも分かりますよ…。

 

今のうちにお金稼いでおいたほうがいいかも

休職中は給料は貰えない会社が多いです。

傷病手当金は申請すれば貰えるかもしれませんが、普段の給料よりは当然少ないですからね。

 

もしかしたら会社辞めることにもなるかもしれないので、お金は稼いでおいたほうがいいです。

離婚ってことにも、なるかもしれないし。失業、離婚のコンボ多いですから。

とにかく、貯金を増やしておくに越したことはないですね。

 

 icon-exclamation-triangle 

でしたら、ポイントサイトを使えば、一時的に数万円~10万円程度であれば稼げます。

継続的に稼ぐのは難しいですが、ポイントサイトに登録して無料口座開設や無料会員登録などを行えば、お金を稼げます。

 

私も以前貧乏生活をしていた時、このポイントサイトに助けられ命をつなぐことができました。

こちらのポイントサイトなら、案件数も多く、ポイントも貯まりやすいのでお勧めです。

→10万円のお小遣いゲット!最強ポイントサイトGMOの【ポイントタウン】

 

あなたが外でもっと働いてがんばる

Free-Photos / Pixabay

 

もうあなたは働いているかもしれませんが、旦那さんがその状態ではもうあまり頼れないかもしれません。

一度心が折れてしまうと、くっつかないのです。

骨なら着きますけどね…。

人間の心というのは案外脆いですから。

 

休みの日に家にいても、気が滅入るだけでしょうし。

休みの日も単発バイトでも入れてみたらどうでしょうか?

 

 icon-exclamation-triangle 

最近は単発バイトが手軽に探せますからね。

  • 「土曜のみ」

  • 「日曜のみ」

  • 「祝日のみ」

など。

自分の都合に合わせて、少しだけ働くことができるんです。

気晴らしにもなりますし、お金も稼げますので、やってみてもいいかもしれません。

これからどんどんお金が必要になるかもしれませんし…。

⇒面接なし履歴書不要!1日から働ける日払い激短バイト【ショットワークス】

離婚という手も

知り合いにも何人かいますが、病気やリストラで働かなくなり離婚、って多いです。

やっぱお金がないときついんで…。

金の切れ目が縁の切れ目、ではないですが、やはり働かなくなると愛想を尽かして離婚になるケースが多いですよ。

「私が頑張って支える!」みたいなドラマみたいな展開は、ほとんどないのではないでしょうか?

 

あなたも、「旦那を頑張って支えろ」といわれても、荷が重いでしょう。

わが国では、女性の賃金はまだまだ低いですからね。

 

 icon-exclamation-triangle 

旦那さんも、「俺のせいで家族に迷惑がかかっている」みたいに考えてしまっているかもしれません。

いっそのこと離婚して、実家にでも返してもらって療養に専念してもらうのも手段の1つです。

まぁ、男性の場合は離婚してしまうと自殺率が跳ね上がるみたいですが…。

女性は反対にイキイキする人が多いみたいですけどね…。

 

あなたの決断次第で、旦那さんの運命が決まってしまうかもしれません。

まぁ旦那さんとゆっくり話し合って、慎重に判断したほうがいいでしょう。

 

まとめ

就職していても復帰してそのまま働ければいいですが…。

そのまま辞めることになる人が多いです。

その後転職しても、続かない人が多いですし…。やはり転職はリスクがありますから。

 

稼げるうちにお金稼いでおいたほうがいいかもしれません。

お金があれば生き残れるし、もしもの時も逃げやすいですからね。

 

貧乏脱出したいけど、どうしたらいいか分からない!

そういった悩みをお持ちの方は今のご時世かなり多いです。

特に最近はワーキングプアの方も多く、大変な仕事をしても給料が上がらないと嘆いている方が多いのではないでしょうか?

 

「貧乏脱出したいけど、どうしたらいいかわからない!」という方は、自分の転職市場価値を診断してみるのがお勧めです!

幸い最近は、転職希望者と企業側の求人データ、過去の転職者のデータから、転職市場価値を診断できる転職アプリが出てきています。

登録するだけでもオファーがくるので、待ちの転職活動もしやすいのがポイントです。

MIIDAS

⇒あなたの転職市場価値、診断します!【ミイダス】

無職貧乏生活
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。