【素寒貧】貧乏な人の6つの特徴!と一発逆転する3つの逆襲策

 

  • 貧乏にはなりたくない!
  • 貧乏な人の特徴が知りたい!

最近はそういった悩みをお持ちの方も珍しくはないと思います。

 

やはり貧乏になんてなりたくありませんからね…。

お金だけが人生ではないとはよく言われますが、お金がないと生活することができませんし。

家族や身近な人を養ったり助けてあげることもできません。

特にこれからはさらに税金や社会保険料なども上がって、貧乏な人は生きにくくなっていくでしょうし。

 

なんとか貧乏な人の特徴を捉えて、貧乏にはならないようにしたいものです。

この記事では、貧乏な人の特徴と貧乏から脱出するための方法をまとめてみました

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

貧乏な人は、刹那的

貧乏な人というのは、「今さえ良ければそれで良い」と考えている傾向にあります。

つまりは刹那的なんです。

まぁ「今を生きろ」とか「今この瞬間を大切にしろ」なんていうことが言われたりもするんですが…。

今日だけ良くても、人生はずっと続いていきますからね、死なない限り。

 

なのでまだまだ生きていきたいのであれば、あまり近視眼的に「今さえ良ければいい」と刹那的になるのは考えものです。

先に対する備えはしていかないといけませんし。

例えば

  • 貯金せずに使ってしまう
  • タバコを吸いまくる
  • 毎日毎晩酒を飲みまくる
  • 早死してもいいので運動はしない

などなど。

 

そういった「今さえ良ければいいや」という刹那的な考えは、必然的に貧乏になってしまいます。

体を壊してしまったら働けなくなり、お金もなくなってしまいますからね。

刹那的な人の行き着く先は、ホームレスか生活保護かもしれません …。

 

貧乏な人は、部屋が汚い

やはり貧乏な人というのは、部屋が汚い傾向にあります。

つまりは物が多いんです。

 

金持ちの家の方が色々なものがあって豊かだと考えている人が多いですが、逆です。

金持ちがなぜ金持ちかというと、無駄なものを買わないからです。

家はちゃんと清掃が行き届いていて、整理整頓されているので必要なものが一目瞭然なんです。

 

 icon-exclamation-triangle 

逆に貧乏な人というのは物が多すぎて、必要な物を探すのに時間がかかったりしますからね。

そんな状態では、同じものを二つ三つと無駄に買ってしまったり、出費が増えてしまいます。

そういったちょっとしたムダの積み重ねが、その人を貧乏たらしめているんです。

まぁ実際貧乏な家の方が汚かったり物が多かったりしますね。

お金がないので物を溜め込む傾向にあるんだと思いますが…。

 

そんな物を溜め込むよりは、部屋をスッキリさせて仕事に邁進した方が遥かにお金持ちに近づきますからね。

特に今なんてデフレでモノ余りの時代ですし、大抵のものは安く手に入りますからね。

 

貧乏な人は、無駄遣いが多い

当たり前の話ですが、貧乏な人というのは無駄遣いが多い傾向にあります。

上で述べたように、部屋が散らかっていて物が多いから無駄遣いしてしまう、というのもあるのですが…。

やはり刹那的だったりして、無駄な見栄を張ったりして、お金を買って使ってしまいます。

  • 無駄に高い住宅ローン組んで家を買う
  • 無駄に新車で家を買う
  • 高い結婚式を挙げる
  • 見栄を張ってグレードの高いものを買う

などなど。

お金持ちほど、そういった無駄な部分にはお金を使わない傾向にありますからね。

 

貧乏人の特徴と言うのは、無駄が多かったり見栄を張って無駄な出費をしてしまう傾向にあります。

今の世の中は、あの手この手で企業は我々消費者にお金を使わせようとしてきますからね。

そういった見栄っ張りというのは、企業にとっては絶好のカモなのです。

そんなところでお金を使っていては、お金が貯まるはずはありません。

 

貧乏な人は、一発逆転を夢見ている

そういった貧乏な人というのは、一発逆転を夢見ている傾向にあります。

  • ギャンブルにハマる
  • 宝くじを買いまくる
  • パチンコが好き

などなど。

とにかく地道な努力が大嫌いで、一発逆転を狙ってるんです。

 

 icon-exclamation-triangle 

まぁ趣味的にやるのであれば悪いことではないのですが、大抵のギャンブルは期待値が低いですからね。

自分が出すお金以上のリターンはありません。

還元率を考えればパチンコは割とギャンブルではありますが、それでも長期的にやってるとトータルでは負けますし。

 

結局、貧乏を脱出してお金持ちになるためには、コツコツ働いてコツコツ節約するのが一番ですからね。

特に日本なんて、いい会社に勤めて節約した小金持ちが一番多いと言われていますし。

やはりそうやって地道に貧乏を脱出するのが一番だと思います

 

貧乏な人は、貯金をしない

やはり貧乏な人というのは、貯金をしない傾向にあります。

あればあるだけ使ってしまうんです。

というかやりくりを知らないと言いますか、今の仕事で死ぬまで働けると思っているんです。

毎月同じように給料が振り込まれていたら、そう錯覚してしまうのは仕方ないことではあるのですが…。

人生何が起こるかわかりませんからね…。

 

 icon-exclamation-triangle 

特にこれからはIT技術もさらに普及してきて、グローバル化も更に進展していきますし。

今の勤め先がどうなるかなんて保証はないんです。

今は大企業などでもどうなるかわからない時代ですからね。

特に日本はこれからさらに少子高齢化による労働人口減少が進んでいきますから、どんどん衰退していきますし。

 

そんな中貯金をしたり、投資をしたり、将来への備えをしていない人というのは一生貧乏確定なんです。

まぁ貧乏だけならまだいいですが、生きていければいいですけどね。

お金がなければホームレスになったり、これからは生活保護なども更に通りにくくなるでしょうし。

くれぐれも貯金などは忘れないようにしましょう 。

 

貧乏な人は、怠け者

貧乏な人というのは、意外だと思われるかもしれませんが怠け者な傾向にあります。

貧乏暇無しとは言いますが、嘘だと思いますね…。

最近はむしろ金持ちの方が、暇なく色々な仕事を掛け持ちしたり、投資に明け暮れていたりします。

 

 icon-exclamation-triangle 

というか最近はワーキングプアの人などが増えてきているとは言われていますが、最低賃金など上がってきていますし。

人手不足の影響で有効求人倍率も高止まりしていますし、仕事はたくさんありますからね。

ちゃんと働けばある程度はお金は稼げますし、なんだったら掛け持ちやWワークをすれば年収三百万円とか四百万ぐらいでしたらフリーターでも稼ぐことは可能です。

それであくせく働いていれば、使う暇もなくなるので必然的にお金は貯まっていき溜まっていきます。

貧乏になんてなることはないんですね。

 

やりくりを知らないとか投資のやり方を知らないなんていうのも、怠けているからだと思いますし。

頭が悪かったり学歴が低かったりすると、言い訳をしたくなる気持ちもわかるのですが…。

今はお手持ちの端末でちょっと検索するだけで、様々な情報がタダで手に入りますし。

仕事の情報や節約や投資の情報を勉強しないのは、自己責任以外の何物でもないと思います。

そういったことを怠る化け物だからこそ、貧乏でいるのだと思いますね…。 

正直、今ほど本人次第で貧乏脱出して成り上がれる時代も無いと思います。

 

貧乏脱出のためには、転職も手段の一つ

最近は格差が広がってきていますので、貧乏な方というのも増えてきているとは思いますが…。、

やはり一発逆転などを夢見てしまうのはまずいです。

よほど運がある人物であればいけるかもしれませんが、大抵の凡人にはそんなの無理ですからね。

結局我々凡人が貧乏脱出してお金を貯めていくには、コツコツ働いて節約していくことが一番なんです。

 

 icon-exclamation-triangle 

特に一番いいのは、いい会社で働くことですね。

我々凡人は、いい会社で働いてこつこつ節約するのが一番貧乏脱出のためには期待値が高いです。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、転職はかなりしやすくなってきています。

今はあまりの人手不足で、待遇を釣り上げて募集しているケースも増えていますし。

ワーキングプアの方が増えてきているとは言いますが、仕事を掛け持ちしたりすればフリーターでも年収400万円ぐらいは稼げる時代ですからね。

 

まぁ今ならば比較的待遇や労働環境の良い会社にも入りやすくなってきています。

今のうちにもっと良い会社を探した方がいいでしょう

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

貧乏脱出のためには、副業も手段の一つ

しかしそうは言いましても、なかなか転職などには踏み切れない方も多いと思います。

転職となるとリスクもありますし、家庭の状況などでなかなかそういったこともできない方も多いかもしれません。

最近は嫁さんに転職を妨害されるという、「嫁ブロック」というのも増えてきていますからね。

節約してもたかが知れていますし、貧乏脱出することは難しいでしょう。

なので、なんとかして収入を上げていく必要があるかもしれません

 

 icon-exclamation-triangle 

でしたら、副業するというのも手段の1つです。

幸い今はネットで手軽にできる副業なども増えてきていますし。

私も会社員の副業などで取り組んでいますが、月に5万円ぐらいでしたら2ヶ月目ぐらいから稼げましたからね。

 

最近は稼ぎが多い人ほど、そうやって掛け持ちをしたりしてお金をたくさん稼いでいますからね。

有名な経営者の方などは色々な会社の役員を掛け持ちしたり、新たな事業で会社を作ったりなんていうのもよくあるパターンですし。

やはり怠け者でバリバリ働く覚悟がないと、貧乏脱出するのは難しいのではないかと思います。

まあこちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

貧乏脱出のためには、収入を増やし出費を減らすこと

色々と貧乏人の特徴や貧乏脱出する方法なども紹介しましたが、結局一番シンプルに言えば。

貧乏脱出のためには、今よりも収入を増やして節約して出費を減らすこと、これだけです。

貧乏脱出したいなんて言うと投資をしましょうなんて勧めてくる人もいますが、ある程度種銭があるからこそ利率がついてお金が増えるわけで、

そもそも貯金もろくにないような貧乏な方ですと、副業したり節約したりした方が期待値が高いです。

まあそうは言っても最近は生活がカツカツな人も増えてきていますので、これ以上はあまり節約できない方も多いかもしれませんが…。

 

 icon-exclamation-triangle 

その場合は今よりももっとお金を稼ぐ方法を考えるべきです。

幸い今は仕事はたくさんありますし、手軽にできる副業なども増えてきています。

お手持ちの端末で検索すれば、さまざまなことが調べられますからね。

これだけ色々な良質な情報にタダで触れられるのに、貧乏脱出できない!なんていうのはさすがに怠けていると思います…。

昔であればネットなんてありませんでしたから、貧乏脱出するのは難しかったですが…。

ネットを駆使すれば、別に貧乏脱出できる時代ですからね。

 

すべてあなた次第ですので、もっと頑張っ頑張って行った方が良いでしょう

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

まとめ

やはり貧乏な人というのは、刹那的で先のことを考えない傾向にあります。

今さえ良ければいいと考えて浪費してしまい、貯金や将来の備えなどをしない傾向にあるんです。

それでいて怠け者で、今よりも生活を良くしようとか、もっと働いて社会の役に立とうなんていう気は微塵もありません。

 

今はネットもありますし、自分次第でもっと稼ぎを上げたり、節約情報など選べることができますからね。

今のような恵まれた時代では、本人次第で貧乏を脱出することは充分に可能なんです。

まあ一番期待値が高い貧乏脱出する方法としては、いい会社に入ってコツコツ働くことですね。

幸い今は有効求人倍率も高いですし、仕事はたくさんあります。

今のうちにもっといい会社に入って、貧乏脱出を目指すと良いかもしれません。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

貧乏生活
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。