貧乏だから家が買えない!マイホームが手に入らない時の対処法

 

  • 貧乏だから家が買えない!
  • マイホームなんてとても手が出ない!

そういった悩みを面白方は今の御時世珍しくないかもしれません。

 

やはり貧乏な方ですと、お金もない傾向にありますし。

貯金も乏しい傾向にありますからね。

貯金ができないとマイホームの頭金すら剥がれないような方も多いでしょうし。

日々の生活で精一杯でとても家なんて買えない状況に陥っている方も多いのではないでしょうか?

 

ですがある程度の歳になって家族ができたらやはり家ぐらいは買いたいものですし。

そんな時の対処法についてまとめてみました。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

ワーキングプアは増加!貧乏で家が買えない人も珍しくない

最近はあなたのように貧乏な方で家が買えないという方も珍しくありません。

最近は本当にワーキングプアの方も増えてきていますし。

所得の低い方も増えてきていますからね。

 

それに以前に比べて日本人の持ち家率も下がってきていますし。

総務省の「住宅・土地統計調査」2013年版によりますと、日本全国の持ち家率は61.7%となっています。

ちなみに若者ほど持ち家率が低い傾向にあり、1988年の調査と比べると40代前半は56%と10%もダウンしています。

 

まぁ独身者が増えたことも理由の1つだとは思いますが…。

他のデータなどを見てみても、日本人の可処分所得も年々下がってきていますし。

なかなか家なんて買えないような方も増えてきているかもしれません。

 

ただこれからは空き家が更に増加!無理して家買うのは考えたほうが良いかも…

あなたのように貧乏で家が買えないということも多いと思いますが…。

ですが無理して家なんて買わない方がいいのではないでしょうか?

特に今は空き家が物凄い勢いで急増してきていますし。

これから少子高齢化によって高齢者がどんどん死んでいく多死社会が来ますから、空き家が更に増加していくことは確定しています。

 

特に最近は親世代が亡くなって、無理矢理実家を相続させられて実家を持て余す子供世代も増えてきていますし。

実家などの不動産については相続放棄をしても管理義務は消えませんからね。

何かあったらあなたに連絡がきますし。

 

よく家を買う時に「賃貸は家賃を払うだけで何も残らないから~」と言いますが、ボロい実家なんて子供に残しても子供に迷惑をかけるだけだと思いますよ…。

今は成人したら子供も実家を出ていきますから、そんな管理義務だけあるボロい実家を残されても本当に迷惑です。

都内の1等地であれば、すぐに売れるのでいいかもしれませんが、地方の不動産なんて今でもなかなか買い手がつかずに持て余していますからね。

買えないのであれば、無理に買う必要もないような気がしますが…。

 

貧乏で家が買えないなら程度のいい中古住宅を買うという手も

あなたのように貧乏で家が買えないという方も多いと思いますが…。

貧乏で家が買えないのであれば、中古住宅を検討するというのも手段の1つですね。

特に最近は少子高齢化によって人口も減少してきていますし。

空き家も増えてきていますし。

家を売りに出す人も増えてきてるんですね。

 

特に最近は地方であれば、なかなか人がおらず買い手もつかないので、かなり安い金額で売りに出されているケースもざらにあります。

最近は地方のそこそこ主要な駅から近い物件でも、リフォーム済み物件が500万円前後で売りに出されているケースもありますし。

まあこれはどこで物件を探すかによっても全然変わってきますけど。

別に今買わなくても後でお金を貯め貯めてキャッシュで買ってもいいですし。

終の住処が欲しいのであれば、別に今買う必要はありませんし。

まぁ同じところに住んでると飽きますから、そこそこ流動性の高い物件を買って売って…というのもいいと思いますけど。

 

最近は少子高齢化で入居者が減り、かなり有利な条件で借りられる賃貸も増加

あなたのように貧乏な方で家が買えないという方も多いと思いますが…。

無理に買うことはないと思います。

これからはさらに人口が減少していくことは人口動態的に確定していますし。

移民が来てくれる!なんて言う人もいますが、今は中国や発展途上国も経済発展してきていて人手不足になってきていますし。

賃金も上がってきていますからね。

こんな落ち目の国家にどれほどの移民が期待できるのか?は甚だ疑問です。

 

そんな感じで賃貸の入居者などもかなり減ってきている傾向にあるんです。

なので、かなり有利な条件で借りられる賃貸住宅なども増えてきていますよ。

最近は東京でも多摩市などの郊外であれば、単身向けワンルームなどは、2万円台の物件も増えてきていますし。

探せば、かなりお手頃な物件も増えてきています。

 

そもそも値段を安くして設備を充実させないと、今はなかなか入居者なんて入ってきませんからね。

それぐらい今の人口減少社会が恐ろしいことなんですが…。

我々借りる側としてはかなり有利に借りやすくなってきているのは確かです。

無理に買うよりはそこそこの設備で安い賃貸に住んで貯金を貯めて、後で買いたければ中古で住宅をキャッシュなどで買った方が賢いと思うんですがどうでしょうか?

 

家を買うどころか、最近はボロい実家を相続させられるリスクも…

最近あなたのように貧乏で家が買えないという方も多いとは思いますが…。

最近は家を買うどころかボロい実家を相続させられて持て余している人も多いですよ。

昔であれば、地方でもたくさん人がいたので売りに出せば、すぐに買い手がつきましたが…。

今は地方なんて本当に人がいませんから、なかなか買い手なんてつきません。

 

家を買う時に「賃貸は何も残らないから~」とはよく言われますが、こういうのを考えると「何も残らない方が良いんじゃないの?」って気がしますね…。

他に兄弟がいて実家に住んでいたりするのであれば別ですが、まぁ一人っ子だったら確実に相続させられますね。

実家なんていらないと考えて相続放棄をする方も増えてきているんですが、実家だけ相続放棄するわけにはいきませんし。

相続放棄をしても実家などの不動産については管理義務がついてまいりますからね。

何かあったらあなたに連絡が来たり賠償責任が来たりしますからね。

最近は老朽化した空き家については行政が強制的に取り壊し、所有者や相続人を割り出して請求するようになってきてますし。

 

「貧乏で家を買えない!」なんて言ってる人は既婚者が多いと思いますが、一人っ子同士だと確実に夫と妻側の両方の実家をなんとかする羽目になりますからね…。

不動産というのは、そういった風に責任が重すぎるので安易に買わない方がいいと思いますけどね…。

たくさん稼いでる余裕のある人であれば良いですが。

正直賃貸で何も残らないのは、大家や不動産会社にその責任をおっかぶせてるからという風な見方もできますし。

 

家くらいは買えるよう仕事が多い今のうちに良い会社に転職するのも手

あなたのように貧乏で家も買えないという方も多いと思いますが…。

やはり家すら買えないというのは、かなり収入が低いのではないでしょうか?

幸い今は有効求人倍率も高く仕事はたくさんありますからね。

今のうちに家くらいは買えるようなもっと稼げる仕事に転職しておくのも手段の1つですね。

 

まぁ家を買うべきかというのは、賛否両論ありますが…。

家を買えないくらいの経済レベルですと、これから先かなり厳しいでしょうし。

貯金もできないでしょうし。

結婚して家族がいる方ですと、子供に苦労させる可能性が高いですし。

今のうちにもっと稼げるようになっておいた方がいいかもしれません。

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

副業に勤しんでもっと稼ぎを上げるという手も

あなたのように貧乏で家も買えないという方も多いと思いますが…。

やはりもっと稼ぎを上げていくことを考えるべきだと思います。

まあそうは言いましても家庭の事情や色々な事情でなかなか転職を考えられない人も多いかもしれませんが…。

 

そういった方の場合はとりあえず副業に勤しむというのも手段の1つです。

幸い最近は手軽にできるネットの副業なども増えてきていますし。

とりあえず副業でも月数万円とかでも収入の上積みを図ることができれば、だいぶ生活が楽になりますし。

ローンの頭金位は貯められるかもしれません。

まぁこちらで色々と稼ぐ方法を紹介していますので、参考にしてください。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

家が買えないのは仕方ないが、そんなレベルの貧乏だとこれから先きついので…

あなたのように貧乏で家が買えないという方も珍しくないと思いますが…。

まぁ家が買えないというのは、仕方ないと思います。

最近はワーキングプアの方も増えてきていますし。

そんな余裕もない方も増えてきていますからね。

 

それにそもそも家を買うべきかどうかという問題もありますし。

家を買ったものの子供世代が後で相続させられる羽目になりますからね…。

今は家を買えば幸せになれるかもしれませんが、あなたが歳を取って死んでしまえばただのでかいゴミになり、子供世代が片付けることになりますし…。

不動産については本当にこれからの人口減少社会では売りにくくなりますし。

価値もどんどん下がっていくことが予想されていますからね。

 

まぁ無理に家を買わなくていいと思いますが…。

家すら買えない経済状況ですと、これから先結構やばいと思います。

老後も不安ですし、これからも税金や社会保険料に更に値上がりしていくことが予想されています。

まぁ今ならば仕事も多い傾向にありますし、副業なども充実してきていますからね。

今のうちにもっと稼げるようにして行った方がいいかもしれません。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

まとめ

あなたのように家すら買えないレベルの貧乏な方というのも最近は増えてきていますが…。

やはりもっと稼ぎを上げていく方向で考えた方がいいと思います。

家を買うかどうかは賛否両論がありますが、家すら買えないレベルの経済状況ですと、これから先苦労していくことは確定していますし。

そんな経済状況では貯金もあまりできていないでしょうし、老後も不安ですからね。

子供にも苦労をかけさせるかもしれません。

 

まぁ今は比較的良い会社にも行きやすくなってきていますので、今のうちにもっと稼げる仕事に転職したりしていくと良いかもしれません。

今は副業なども充実してきていますし。

今のうちに動いてもっと稼げるようにして行った方がいいかもしれません。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

貧乏生活
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。