【もうイヤ!】バイトをバックレたいの!秒速で消え別のバイトを探す9の撤退戦略

 

  • フリーターだけどバックレたい!
  • 辞めたいけど辞めさせてもらえそうにないし…
  • たかがバイトだしいっか!

そういった悩みをお持ちの方今のご時世珍しくないと思います。

 

フリーターだろうが一応社会人ですので、バックれて辞めるなんていうのは非常識!というのは言うまでもありませんが…。

最近は特に人手不足に陥っている会社が多いですからね。

バイトも貴重な戦力であり、辞めたいと言ってもなかなか辞めさせてもらえないケースも多いです。

そうなると当然強引に辞める必要も出てきて、バックレというのも選択肢の一つに入ってきてしまうんです。

まぁ私も何回かバイトをバックれたことはありますからね…。

 

ただ果たしてバックレなんてして大丈夫なんでしょうか?

そんな時の対処方法についてまとめてみました。

⇒【手軽にできる】貧乏脱出には収入アップ!最適な副業をご紹介!

 

フリーターは見下されやすい!理不尽でバックレを考える方も珍しくない

最近はあなたのようにフリーターの方で仕事をバックレたいと考える方は珍しくありません。

これが正社員であればあり得ませんが、フリーターとなるとただのバイトのような方も多いでしょうし。

しかもフリーターとなると明らかに見下される傾向にありますからね。

 

これが女性のフリーターであればまだいいですけど、男性でいい歳してフリーターなんてやってると色々と言われたり差別的な扱いを受けたりもします。

そんな状況で長く働きたいなんて考える人は少ないですから、バックレを考える方も珍しくないんですね。

ただでさえバイトなんて底辺扱いで扱き使われますし、愛社精神なんて芽生えようはずがありません。

 

実際ネットやSNSなどを見てみても、

フリーターですが仕事バックれましたw

20社目達成です!

今回の職場はハズレでしたね~。

明らかに非正規雇用というだけで正社員が見下してきましたし。

ちなみに1週間しか勤めてませんが、同じ日に入った人は2日目で来なくなりましたw

ブラックはどこもこんな感じですよ。

 

バイトがやめられないだとかなんだとか話題になってるけど、強引にやめりゃいいんだよ。

俺バイトなんていくつもバックれたことあるよw

まぁ一言言うとか退職の意思を伝えるとかは絶対したほうがいいけど。

今人手不足の会社多いから、辞めたいなんて言っても辞めさせてくれないよ。

とりあえず辞めたいと言ってあとは行かなきゃいいんだよ。

そこでブラックな環境で我慢して働くからブラック企業がつけあがるんだよ。

 

職場のフリーターがバックレたわ…。

1ヶ月働いてたから長く働いてくれると思ったのに…。

まぁ明らかに正社員に見下されてこき使われてたからね。

これで今年入ってきた人10人中10人辞めたよ…w

私も他の会社に転職しようかな。

こんな意見が散見されますからね…。

 

結構調べると「バイトバックれました!」みたいな事例は多いですね。

私もやったことがありますし。

バックれる人とか突然来なくなる社員やバイトはたくさん見てきました。

まあそう珍しいものでもないので、やめたいのであればまぁやってしまうのもいいと思います。

まあ一言ぐらいは言った方がいいですけど、仕事はたくさんありますし。

 

幸い非正規の仕事なんていくらでもあるので、バックレても仕事なんていくらでもあるが…

フリーターやバイトの方がばっくれても、幸い今は仕事なんていくらでもあります。

これが就職氷河期やリーマンショックの頃などは、仕事がない傾向にありましたが…。

当時はバイトでも結構落とされていた人が多かったですね。

 

今はあまりの人手不足で、不人気な業界に関しては中高年でも割と正社員採用されていたりしますし。

定年後の高齢者でもフルタイムパートぐらいはいくらも見つかっていたりしますからね。

むしろやめたくても辞めさせないトラブルが増えてきていますからね。

そのぐらい深刻な人手不足に陥っている会社が多いんです。

 

特に今なんて正社員にもなりやすいですが、若いフリーターなんてやる気がある人はあらかた正社員になってしまっているのではないでしょうか?

繋ぎ止めるために中小企業などは、正社員登用していたりしますし。

都合よく使えるフリーターなんて今はかなり減ってきているような気がしますけど。

長く働いてくれるつもりでも突然バックレて来なくなりたりしますからね。

 

まあバックレとなると良心が咎めますが、別に仕事はいくらでもあるのでやめてもっとマシな会社を探せばいいと思います。

まぁさすがに突然何の連絡もなく行かなくなると言うのは人としてどうかとは思いますので、一言ぐらいは言った方がいいとは思いますが…。

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

電話はガンガンにかかってきて、家にまで社員が来るリスクが!

ただやはりバックレなんてことをしでかしてしまうと、電話がガンガンにかかってくるリスクがあります。

というか私がバックれた時はそうなりましたね…w

まぁこれが正社員であれば別ですが、フリーターなどの非正規雇用であればバックレなんて日常茶飯事です。

会社もすぐに諦めると思いますけど。

 

ただ最近は本当に人手不足に陥っている会社が多いです。

フリーターなどの非正規雇用でも貴重な戦力で、突然いなくなったら本気で困るような会社も多いですね。

そもそもいついなくなるかもわからないようなフリーターに、そんなに頼ること自体がおかしいと思いますけどね。

 

そういった人手不足の会社の場合、家にまで社員が来るリスクがあります。

大きい会社とか、バックレが日常茶飯事の会社ですと、さすがにここまでしませんが…。

深刻な人手不足に陥っている会社などは、あなたがいなくなったら困るのでこのぐらいやるケースもあります。

まぁバックれるのであれば、スマホの電源を切っておいたり家にはいない方がいいですね。

 

バイトでも社会保険に入っている場合は、退職の意志を伝え保険証や備品を返却する

フリーターやバイトの方でバックレたいとは言いましても、やはりバックれると退職の手続きの問題が出てきます。

特に最近は法律が変わったこともあって、フリーターやアルバイトですら条件を満たせば、社会保険に加入しやすくなりましたからね。

 

社会保険に入っている場合は、一応ちゃんと退職の意思を伝えて保険証や備品を返却した方がいいと思います。

それといいますのもちゃんと退職の意思を伝えて保険証を返さないと会社がいつまでたっても社会保険の脱退手続きができないからです。

そうなると給料がないのに社会保険料だけは発生し続けて、あなたに請求が来ます。

まあ一言電話で「辞めます!」と言うか、退職届と保険証備品を郵送で送ったりはした方がいいと思います。

ちゃんと退職の意思さえ伝えれば会社も退職の手続きに入れますし。

保険証は返却しないと脱退手続きができませんからね。

これについてはバックれるのもいいですが絶対にやっておくようにしましょう。

 

1人では不安がある方の場合は退職代行業者を使うという手もありますね。

3万円から5万円ぐらいの費用を払えば会社に代わりに退職の意思を伝えてくれます。

あとは代行業者の指示に従えば、即日で退職は可能です。

まぁこんなもん使うなら私はバックれて辞めますけど…。

バックれた後の退職の手続きが不安だったり、一言ぐらいは伝えたいけど勇気がない!と言う方は、使ってみるのも良いかもしれません。

⇒退職代行なら「EXIT」| 会社からの非常口はこちら

 

バイトのバックレ程度で損害賠償請求はまずないので気にしなくて良い

フリーターやバイトでバックレたいとは言いましても、やはり会社に迷惑をかけることは確かです。

そういったことを考えると、「もしかしたら損害賠償請求されるのではないか?」ということを不安に思っている方も多いのではないでしょうか?

ネットなどを見ても、「バックれると損害賠償されるぞ!」なんてことがまことしやかに言われていたりしますからね…。

 

ですが余程の過失がない限り、損害賠償なんてまず取れません。

損害賠償なんて勝ち取るには、

  • 具体的に会社にどんな損害が出たのか?
  • 損害金額はいくらか?
  • 果たしてそれは本当にこちらの過失が原因なのか?
  • だとしたらどのぐらいの割合こちらが悪いのか?
  • 問題が発覚した時点で、会社は何の対策も取らなかったのか?
  • 賠償金額は妥当なのか?

と言うことが一つ一つ精査されて賠償金額が決まるんです。

 

たかがバイトなどのフリーター1人がバックれた程度で、大した損害なんて発生しないでしょう。

大体会社には使用者責任もありますからね。

業務上の損失については、従業員は賠償する責任なんてありませんし。

一応会社が従業員から損害賠償とれた判例はありますが、それは普段からよほど素行が悪かったり従業員側に著しい過失があった場合の話です。

たかがバイトがバックれた程度では損害賠償を取るのは難しいでしょう。

あんまり気にしなくて構いません。

 

離職票や源泉徴収票を送ってこない場合は、ハローワークと税務署に相談

最近はフリーターでも社会保険に入りやすくなってきています。

社会保険に入っている方の場合は、バックレで辞めた場合でも雇用保険をかけていた場合は失業保険が貰える可能性があります。

ただ失業保険をもらうには離職票が必要になってくるんですよ。

バックレなんていう手段で辞めてしまうと、離職票を会社が送ってこないと言う状況も考えられます。

嫌がらせでそう言ったことをする会社はありますね。

 

そういった方の場合はハローワークに相談に行きましょう。

そもそも離職票の発行元はハローワークですから、会社が離職票をくれない場合は渋々ハローワークが発行してくれます。

 

あとは次の会社で年末調整や確定申告をするときに源泉徴収票も必要になりますが、こちらも嫌がらせで送ってこない可能性もあります。

ただ源泉徴収票についても、税務署に相談すれば会社に指導してくれます。

源泉徴収票をくれないということはきちんと所得が申告できないということですから、脱税にもつながりかねませんからね。

というか源泉徴収票を送ってこないような会社なんて脱税の疑いもありますから、税務署も怪しむ可能性もありますし。

もしかしたらガサ入れが入る可能性もあります。

まぁとりあえずこういった退職の書類を送ってこない場合は相談すればなんとかなります。

 

フリーター生活に疲れたなら、お金を貰いながら職業訓練でも受けてみる手も

フリーターでバックレたいなんて考える方は、やはりフリーター生活に疲れてしまった方も多いのではないでしょうか?

フリーターは気楽だし仕事が楽!なんてことも言われていますが、最近はそうでもないですからね。

最近は企業が安い人件費のフリーターなどの非正規雇用を使いたがっているため、正社員並みに働かされたり普通に責任がある仕事を任されたりしますし。

企業としても人件費の安いフリーターをこき使った方が安上がりですからね。

最近は本当に雇用形態だけ非正規にして、以前正社員にやらせていたような仕事をさせてこき使うブラック企業も増えてきていますし。

フリーターだからといって気楽だったり責任がないわけでもありません。

 

そういった生活に疲れてしまった方の場合は、職業訓練校にでも通ってみたらどうでしょうか?

幸い入学金や授業料はほぼタダですし。

職業訓練校へ通えば失業保険もすぐに出ますし、訓練期間中は失業保険が延長してもらえます。

雇用保険をかけていなかった方でも条件も満たせば、月10万円の職業訓練受講給付金がもらえます。

とりあえずこういった所に通って正社員を目指したりしてみるのは良いかもしれません。

→ハロートレーニング 厚生労働省

職業訓練受講給付金(求職者支援制度)

 

いい歳してフリーターはきついので、正社員の仕事を探すべき

フリーターをバックレたいなんて考えるのは、よほど酷い職場なのかもしれません。

特に最近はブラックな会社が増えてきていますからね。

フリーターに限らず正社員でもバックレたくなるような酷い労働環境の会社が多いんです。

特に最近なんて人手不足に陥っている会社が多いですから、フリーターも本当に貴重な戦力ですからね。

フリーター一人いなくなっただけで、業務が回らなくなってしまうような会社も珍しくないんです。

 

まあ最近はフリーターと言ってもきつくなってきていますから、そんなに働かされるんだったら正社員になっておいた方がいいと思いますけどね。

幸い今は有効求人倍率も高く正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますし。

帝国データバンクの2018年の調査によれば、半数以上の企業が正社員が足りていないと回答していますし。

今ならばフリーターの方でも正社員になりやすいので、今のうちに正社員になっておいた方が良いかもしれません。

大企業やいい会社となると厳しいですが、中小企業なんて本当に正社員で募集をかけても全く応募がなかったりしますからね。

今はフリーター脱出のチャンスですので、今のうちに動いておいた方が良いかもしれません。

⇒【給料安い】ワーキングプア脱出!待遇のいい会社に行く具体的な方法!

 

まとめ

フリーターでバックれるのはまあいいんですけど、その後が問題ですね。

バックれた後は次の仕事を探さないといけませんし。

あとはバックれたら退職の手続きの問題もありますし、退職の書類などがもらえない可能性もあります。

まあそれらについては上でも述べたように対策は色々あるので、バックれても別になんとかなるんですが…。

フリーターとなるとやはり差別的な扱いもされますし、いい歳してフリーターなんてなると社員に見下されたりしてバックれたくもなってきます。

特にいい歳してフリーターですと、世間からも色々言われますからね。

 

これを機に正社員の仕事を探した方がいいのではないでしょうか?

今は正社員の有効求人倍率も一倍を超えてきていますし。

今のうちにもっとマシな正社員の仕事を探しておいた方が良いかもしれません。

 

バレずに副業するなら、月5万円以上稼げるポイントサイトがお勧め!

「お金がないから副業したいけど、会社にバレたらどうしよう…」と悩んでいませんか?

会社にバレずに副業するなら、スマホでもできるポイントサイトがおすすめです!

無料会員登録や口座作成などの案件をこなすことでポイントがたまり、現金や電子マネーに交換できます。

現金に交換すると税金から会社にバレてしまう可能性も出てくるのですが(少額なら大丈夫ですが)、Tポイントや楽天ポイントに交換して生活費に充てるなら今のところ会社にバレる可能性は極めて低いです。

最近はポイントだけでも様々なチェーン店で使えますので、現金と同じように使えるようになってきています。

 

こちらのポイントサイトは案件が豊富で還元率が高く、高額案件をこなせば月5万円近く稼ぐことも可能です。

私も何回も換金していますし、稼げないネット副業が多い中、ポイントサイトはやれば誰でも稼げますのでお勧めです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

⇒月5万円の副収入ゲット!最強ポイントサイト【モッピー】

 

フリーター
binbouをフォローする
ワーキングプア脱出!収入を上げ貧乏を脱出する方法【ワーキングプア.com】
テキストのコピーはできません。